読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【うざい!】嫌いな上司に言われるとイラっとする能書き10選とその時の部下の凍りつく心情

ストレス マネージャー 働き方

 

f:id:hikarujinzai:20150415045032j:plain

 
今日の記事は自戒の念を込めて書きます。常日頃私はこのブログでもっともらしい能書きを恥ずかしげもなく書き連ねています。またまさしく今、会社で嫌な上司になっているかもしれません。こんな私は今日の2つのテーマにピッタリすぎるくらいにハマっているので、ちょっとお恥ずかしいのですが、恥を忍んで書いてみます。
 
皆さんの周りに嫌いな上司っていますか?もちろんいますよね。いない方は本当に素晴らしい人生です。その嫌いな上司に正論というか、きれいごとというか、もっともらしい能書きを言われてイラっとすることないですか?その能書きは本当に腹の立つものもあればちょっと笑えるものまであると思います。また言われる上司の人格とか人柄とか、逆に言われる方のコンディションとか状況によってその受け取り方は変わってきます。そんなことも踏まえつつ、私が今までのサラリーマン生活で受けてきたそのちょっとイラっとする能書きを10個ほど集めてみました。併せて言われた方の心情も実体験プラス仮想で書いてみました。できれば現実がこうでないと思いたいですが多かれ少なかれ当たってるんでしょうね・・・
 
 

 

 
その能書きを紹介する前に嫌いな上司とはどのような人のことを言うのか整理しておきます。リクナビNEXTのサイトに嫌いな上司の条件ワースト10なるものがありましたので、参考までに貼っておきます。
 
リクナビNEXTのサイトより
 
嫌いな上司の条件ワースト10
1 責任から逃れようとする
2 口ばっかりで、行動を起こさない
3 理不尽なことで叱る
4 こちらの話を聞かない 自分勝手
5 嘘を付く
6 部下の手柄を横取りしようとする
7 マネジメント力がない
8 上司の顔色やご機嫌ばかりを伺って仕事をする
9 部下を信用してない
10 叱らない 褒めない 部下に無関心でコミュニケーションをとらない
 

f:id:hikarujinzai:20150324190953j:plain

 
 
それでは嫌いな上司に言われるとちょっとイラっとする能書きとその能書きを言われた時の部下の凍りつくような心情(仮想)を紹介していきます。
 

1. そんな気を遣わなくていいよ、気を遣うんならお金使って

これイラっときませんか?
ジョークとしても全然笑えませんし、言った方も言われた方もまったく得しない感じがしませんか?
誰も好き好んであなたに気を遣っているわけではないですし、まして何が悲しくて私よりよっぽど稼いでるあなたにお金を遣わなければならいのでしょうか?
こんなこと言うのであればまず必要以上に気を遣わせない存在になっていただけませんか?
そうなってくれるのであればお金で済むのであればいくらでも使いますよ。
できればこの能書き二度と言わないでください!
 

2.ため息をつくと幸せが逃げて行くよ

これイラっときませんか?
誰も好き好んでため息ついてるわけではありません。
人前でため息をつくことは確かに褒められたことではないですけど、そんな自制心を越えたところでため息がこぼれちゃったんです。
ため息の原因教えましょうか、あなたなんですよ、あなた。
私の幸せってあなたにわかるんですか?
「幸せが」じゃなくて「私が」逃げていきたいくらいの心境なんですよ。
あなたが逃げて行ってくれれば少しは幸せかもしれませんが。
できればこの能書き二度と言わないでください!
 

3.秘密を漏らすかどうか試すために秘密をワザと漏らしんだ

これイラっときませんか?
自分がおしゃべりで、なんでもペラペラしゃべっちゃうことを正当化してるだけじゃないですか?
自分が会社の秘密事項を知り得るポジションにいることを自慢したいのでなんでもつい話しちゃうんですよね?
それで秘密事項が漏れたらそのことを他人のせいにしてるだけじゃないんですか?
あなたからできれば秘密なんて話されたくもないですし、私のこともあまり話して欲しくないのです。
もう少し立場をわきまえて情報にセキュリティかけてください。
できればこの能書き二度と言わないでください!
 

4.会社のためだったらどんな嫌われ者になっても構わない

これイラっときませんか?
あなた本当に嫌われ者になっても構わないと心の底から思ってますか?
会社の指示で部下に対して厳しい事を言わされている被害者意識でこの能書きを言ってませんか?
本当に嫌われ者になってでも厳しい事を部下に言わなければならないという使命を感じている人は自らこんな事言わないのではないしょうか?
でも皮肉なことにあなたはお望みどおり嫌われ者には間違いなくなれるとは思いますが。
できればこの能書き二度と言わないでください!
 

5.女性スタッフを上手に使えないと一流とは言えない

これイラっときませんか?
あなたは上手に女性スタッフを使えてるのですか?
そう思ってるとしたらかなりの幸せモノです。
あなたは女性に甘いだけなんです、女性に好かれたいだけなんです。
こんなこと女性を対等に扱ってる人は絶対に考えもしないし、口にもださないのではないでしょうか?
もっと突っ込むと自分のことを一流とでも思っているのですか?
それもとんでもない勘違いですので是非改めてください。
できればこの能書き二度と言わないでください!
 

6.ローンもあるしサラリーマンなんでなんだかんだ言ってもやるしかない

これイラっときませんか?
あなたにローンがあるかないかなんて私には関係ないし、あなたがサラリーマンであることなんか言われなくても嫌というほどわかってます。
あなたはサラリーマン以外の何者でもないですよ。
自分のやりたくもないことを愚痴を言いながら嫌々やっているのがお似合いなんですから。
あなたに最初から「職場の改革」とか「上司への進言」なんか期待してませんし、できるわけないですよね?
そんな勇ましいことができない言い訳をしているに過ぎないのではないでしょうか?
できればこの能書き二度と言わないでください!
 

7.今度飲みに行きましょうと言って日程を具体的に即決しない人間は信用できない

これイラっときませんか?
社交辞令って言葉知ってますか?
仕事の上では具体的に納期を必ず決めるとか、契約を曖昧にしないとかは基本中の基本ですが、それをプライベートなことにまで適用しようとしないでいただけますか?
ついでに「自分は納期に厳しい仕事できる人なんだ」アピール出さないでください。
正直あなたとのプライベートの飲み会はつまらないし、気が重いんです。
できれば避けたいと感じてるのです。
だとしたら日程の決定を先延ばしにしてしまう感覚もわかっていただけますよね?
できればこの能書き二度と言わないでください!
 

8.向こうからあいさつをしてこない 奴は礼儀がわかってないし仕事でも使えない

これイラっときませんか?
あいさつは下の者から上の者に対してするのが基本だとは思います。
でも下の者はあなたに対して緊張してるんです、恐れているんです。
あなたにというかあなたの役職にと言ってもいいかもしれません。
だから声がなかなか出ないんです。
下の者は下の者であいさつできなかった自分を本当に責めているのです。
ビビりまくっているのです。
こんな能書きを言いがちな上司に対しては特にです。
そんな下の者の弱いハートを少しくらい察してやって上司からたまには声かけてくれても良くないですか?
礼儀がわかってないのは認めますが「仕事でも使えない」とまでの偏見を持たないでもバチは当たらないのではないでしょうか?
できればこの能書き二度と言わないでください!
 

9.部下は滅多に褒めない主義なのでたまに私に褒められると嬉しいでしょう

これイラっときませんか?
あなた滅多に部下を褒めない自分をクールでかっこいいとでも思ってないですか?
厳しくて近寄りがたいオーラを出しているとか思ってないですか?
そう思っているのならまだましですが部下にまったく興味無いんじゃないですか?
逆に自分が一番すごくて自分をもっと褒めてくれみたいに感じてないですか?
部下とコミュニケーションとるのが面倒臭いんじゃないですか?
自分に興味を持ってくれない冷たい上司にいくら忘れた頃に珍しく褒められたって嬉しいわけないじゃないですか?
できればこの能書き二度と言わないでください!
 

10.ハラスメントは相手がどう受けとめるか、感じるかが問題なんだよ

これイラっときませんか?
セクハラもパワハラも相手がどう思うかがポイントであることは否定しません。
でもあなたの毒舌やちょっとしたジョークが相手に好感を持たれているとでも思っているのですか?
言われた方が笑っているのは笑うしかないからです。
それはあなたが怖いからです。
言われている部下のひきつった不自然な笑顔や周りのドン引きしてる表情に気付かないのですか?
ましてこのような発言自体がパワハラですし、驕りというか上目線以外の何物でもないことにお気づきでしょうか?
できればこの能書き二度と言わないでください!
 

f:id:hikarujinzai:20150502144415j:plain

 
以上が嫌いな上司に言われるとイラっとする能書きと言われた部下の心情(仮想)でした。
 

 

ではこんな嫌いな上司にどのような接し方をすればあまり腹も立たないし、ストレスも堪らないのか、私なりの接し方を紹介します。
 
1.とにかく愛すべき人なんだと母性のようなものをもって接する
 
2.この人もいろいろ悩みとかストレスがあるんだろうなと同情と憐れみをもって接する
 
3.欠点のない人や完璧な人なんていないということを悟りの境地で達観して接する
 
4.こういうこと言わないようにすれば出世もするし部下にも慕われるのに残念だなあと上目線で接する
 
5.その人から仕事の委託を受けている業者のようなビジネスライクなプロ意識で接する
 
6.その人が何を言っていてもその人に何を言われても何も感じないようなサイボーグのような精神状態で接する
 
7.自分に非がないかとか、自分にとって成長に繋がるとか、言ってる能書きにも耳を傾ける部分もなくはないとプラス思考で接する
 
7.のような対処法ができれば最高ですし最初から苦労しませんが、それがなかなかできないので結構ストレスになりますよね。それ以外の対処法はちょっと角度をつけてますが、私はできる範囲でやるように心がけています。特に最近すこしづつサイボーグのような精神状態になっている自分がちょっと心配になる時もあるくらいです。
 
嫌いな上司に一度も当たらない人生は本当に幸せですが、嫌いな上司を持つことはサラリーマンであれば99パーセント避けられない宿命です。転勤や異動のある会社はまだマシですがそうでない会社にお勤めの方は悲劇です。辞めるか、そんな上司も乗り越えてうまくやっていくかしか選択肢がないのです。そんな壁も自分のため、家族のために乗り越えなければならないです。
 
あまり上司を理解しようとか、上司に好かれようと考えず、できれば嫌いな上司のイラっとする能書きにもお腹の中でクスっと笑えるくらいのバランスを保てればベストなのかもしれません。
 

  

f:id:hikarujinzai:20150506130943j:plain

 
さあ今日も嫌な上司とうまくやろうぜ!
 
今日は暑いしアフター5は美味しい生ビールが待ってるよ~ん