読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【超絶ウマすぎ!】昼飲み(昼酒)の聖地「三ちゃん食堂」は味・人・空間の織り成す異次元ワールド

小雨降る新丸子にその日は11時30分に着きました。11時45分に新丸子の改札で友人二人と待ち合わせしていたので、それまでの時間ちょっと気になって今日の目的地、昼飲み(昼酒)の聖地「三ちゃん食堂」(新丸子駅から徒歩1分)をチラッと下見してみました。この店は12時開店なのですが、すでに10人ぐらいお客が並んでいました。正直焦りましたが、まあ慌てても仕方ないと思い友人の到着を駅に戻って待ちました。ほどなくして友人も到着し再度お店に向かうと少し行列は長くなっていましたが、1回転目には充分座れる範囲内だったので安心しました。

 

tabelog.com

 
 ★三ちゃん食堂は昼酒(昼飲み)の聖地!マイランキング第1位
↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 
 ★酒場放浪記も来店

吉田類の酒場放浪記 BS-TBS | お店情報

 

おんな酒場放浪記 BS-TBS | お店情報

 

★こんなお店で親父と飲みたかった...

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 
この後開店して12時半にはお店が満席になりましたので、土日は12時開店前から並んだ方が無難かもしれませんね。本当にすごい店です。この「三ちゃん食堂」を今日は男三人で食べ尽くし飲み尽くしてきましたので御報告いたします。最初から最後までテンションあがりまくり、お酒の吸い込み絶好調、胃袋破裂寸前パンパンになりながらの「超絶ウマすぎの昼飲み2時間」をできるだけ臨場感が伝わるように紹介していきます。
 

1品目 生ビール 中400円 大650円

f:id:hikarujinzai:20150622153533j:plain

大ジョッキ650円は破格の安さ!飲み応えありまっせぇ
 
 

2品目 お通し

f:id:hikarujinzai:20150622153739j:plain

普通にあったんですね、今まで知らなかった...
 
 

3品目 目玉焼き 180円

f:id:hikarujinzai:20150622153648j:plain

あなたは醤油派?ソース派?マヨネーズ派?ハムエッグも捨て難いよね
 
 

4品目 ハムカツ 250円

f:id:hikarujinzai:20150622160327j:plain

超人気メニューで面白いほどみなさんが食べているのが納得する味
 
 

5品目 まぐろ 600円 と つぶ貝 500円 のさしみ

f:id:hikarujinzai:20150622160431j:plain

写真でこの新鮮さが伝わっているか心配になるくらいウルトラピチピチ
 
 

6品目 春巻き 300円

f:id:hikarujinzai:20150622160525j:plain

一人前2本しかないので3人で行く人は殴り合いにならないように注意して注文
 
 

7品目 豪快(凍結酒)

f:id:hikarujinzai:20150622160615j:plain

凍結酒というほど凍結してなかったよんw
 
 

8品目 ネギ肉イタメ 600円

f:id:hikarujinzai:20150622160656j:plain

孤独のグルメの五郎さんも貪りついた理性をかき乱される塩味

9品目 イカの天ぷら 350円

f:id:hikarujinzai:20150622160743j:plain

ミスターマリック(古い?)ではないが浮いてしまいそうなほど衣が軽い
 
 

10品目 チューハイ 350円

f:id:hikarujinzai:20150622160833j:plain

見ての通り甘すぎず薄すぎず絶妙の配合!それは見ただけじゃわからないよねw
 
 

11品目 ヤキ肉 600円

f:id:hikarujinzai:20150622153919j:plain

ダントツでうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまいうまい
 
 

12品目 煮込み

f:id:hikarujinzai:20150622160949j:plain

刻んだねぎと七味の風味が鼻から抜けそしてチューハイで流しこむ
 
 

13品目 玉子スープ 400円

f:id:hikarujinzai:20150622161043j:plain

玉子の固さがこれ以上考えられないくらいの微妙かつ絶妙
 
 

14品目 鶏の唐揚げ 480円

f:id:hikarujinzai:20150622161118j:plain

鶏の唐揚げがうまいかどうかでその店がうまいかどうか決まるとよくうんちくを言う人にも自信を持ってすすめられる
 
 

15品目 アジフライ 350円

f:id:hikarujinzai:20150622161216j:plain

泳ぎだしそうな新鮮なアジを揚げているのがど素人にもわかる
 
 

16品目 塩焼きそば 600円

f:id:hikarujinzai:20150622161255j:plain

つまみによし、食事によし、なんでもよし
 
 

17品目 マカロニサラダ 300円

f:id:hikarujinzai:20150622161346j:plain

マカロニサラダよりはトマトスライスが主役なんだね、ちょっと意外
 
 

18品目 松竹梅(日本酒熱燗)

f:id:hikarujinzai:20150622161435j:plain

ビン徳利で飲む昼の日本酒は腹に沁みるぜ
 
 

19品目 お新香 250円

f:id:hikarujinzai:20150622161517j:plain

見ての通りのみずみずしさと無駄のないラインナップは文句のつけようがない
 
 

20品目 チャーハン 500円

f:id:hikarujinzai:20150622161615j:plain

ふざけんな、まだ食うのか!?はい、締めに食べちゃいました...

 

おあいそ 13,000円でお釣りがきました。大満足!!!

参考までにお酒の量
生ビール 大2杯、中2杯
チューハイ おそらく7~8杯
凍結酒 1本
日本酒 2本
安いぜベイビー!
  

 

 
「三ちゃん食堂」は本当に素晴らしいお店でした。味よし、人よし、空間よし、とまさに三拍子そろっていました。
 
「味」が良いのはこの記事で少しは伝わったかと思います。メニューもめちゃくちゃ豊富(想像の5倍位と考えてください)で全部食べきるためには何度通わなければならないのか想像もつきません。たぶんすべてのメニューが裏切ることはないと断言できます。
 
「人」もママさんをはじめ店員の皆さん全員嫌な顔ひとつ見せない、笑顔の素晴らしい最高の接客でした。あんなにぐちゃぐちゃに混み合っていたにも拘らず注文を忘れたり、間違えたりすることも一度もなくホント感心してしまいました。
 
そして「空間」としては一緒に行った友人(不動産業の敏腕社長)も言っていたのですが店内のひとつひとつが計算尽くされていて本当に居心地の良い舞台を作り上げていました。入口の間口といい、奥行といい、天井の高さといい、照明といい、厨房の場所といい、客席の配置といい、どれ一つ欠けても「三ちゃん食堂」という聖地は成立しないのではないでしょうか。
 

f:id:hikarujinzai:20150622162413j:plain

 
是非一度この味、人、空間が織り成す異次元の「三ちゃんワールド」を体験してみてください。
きっと人生観が変わります。以上!
  
東京昼酒場100 (ぴあMOOK)

東京昼酒場100 (ぴあMOOK)

 

 

 
★焼き鳥屋
↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 
 
★最後の晩餐
↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com