読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【ランチもおすすめ】沼津港で一番うまい!(ハズレ皆無)のお寿司屋さん「双葉寿司」って素敵やん...(筆者調べ)

 静岡県の沼津港に私のお気に入りで10年以上通い続けているお寿司屋さんがあります。その名も「双葉寿司」といい、沼津港では随一のうまさとその名を轟かせています。私も妻と付き合っていた頃から足繁く通っています。(本当にお世話になっています。)関西に住む友人や親戚に「うまい寿司が食べたい」と言われるとこちらにお邪魔するようにしています。

 

このお店は昭和の古き良き時代のお寿司屋さんの佇まいをしっかりと残しています。10人ちょっと座れるカウンターの前には清潔で渋い(年季の入った)ネタケースが横たわっていて、新鮮なネタが所狭しと並べられています。それを眺めながら酒が飲めるほど圧巻です。見ていて飽きません。

 

カウンターの中には7~8名の板さんが常に立っていて、声をかければ10秒くらいで新鮮なにぎりが出てきます。注文を忘れられたり、待たされたりすることはまずありません。テンポの良い粋な、絶好のタイミングで寿司が食えます。

 

あと昔の寿司屋によくあったのですが、カウンターの目の前で水がチョロチョロと流れ落ちていて指をそれで洗うことができます。寿司を手で食べてもらうのが前提なんですね。ほんとかっこいいというか泣けてくるような昭和ワールドです。

 

味はもちろん美味ですが、板さんのキャラクターやお店の雰囲気などどれをとっても癒される空間です。これを紳助さん風に言うと、

 

沼津港の「双葉寿司」って素敵やん...

 

そんな双葉寿司に昨日家族でお邪魔しました。

 

目次

 

 

双葉寿司

【参考】双葉寿司について

◆静岡すし組合HPより◆

 創業70余年を誇る寿司の専門店「双葉寿司」
現社長は3代目(57才)、4代目の長男(30才)を従え、「温故知新」を信条として店をきりもりしている。
沼津魚市場から1分という好位置に店を構え、ネタの鮮度と品揃え良さは近隣では比類なしと言える。カウンター12席、収容客数100名。事前予約をすれば、寿司・刺盛以外に焼物や季節のおすすめも用意してくれる。
32年前に現社長が開業した支店「たか嶋」も地元では人気がある。

 

★食べログ

↓↓↓

tabelog.com

 

入口

 歴史を感じさせるさすがの店構え

沼津港のすし銀座のほぼ中心地

水族館も近くにあるのでお帰りに(ここもおすすめ)

↓↓↓

www.numazu-deepsea.com

f:id:hikarujinzai:20150628160625j:plain

◆シーラカンス◆

 

専用駐車場も少々有り

f:id:hikarujinzai:20150628080145j:plain

 

つまみ

じんどういか

マスト!これ目当てに通っているといっても過言ではない

娘も大好き、酒の肴にもうってつけでいつも飲みすぎてしまう

f:id:hikarujinzai:20150628080227j:plain

 

かつお

見るからに新鮮でしょ

生姜醤油で涙が出そうなほど感動した

かつおって「お」なの?「を」なの?

f:id:hikarujinzai:20150628080416j:plain

 

小肌

いい仕事してます

まったく臭わない臭うわけがない

f:id:hikarujinzai:20150628080545j:plain

 

あじ

近海の生あじで「さっきまで泳いでた?」と刺身に突っ込んだ

まさにさばきたてを生姜醤油で

f:id:hikarujinzai:20150628080314j:plain

 

にぎり

うに

とろけるうまさはご想像の通り

文句つけようがないがお代が心配、キツいよホントに

f:id:hikarujinzai:20150628080704j:plain

 

サバ

意外にも一番うまかったかも

サバにしかできない脂の乗りかたが憎らしい

f:id:hikarujinzai:20150628082051j:plain

 

あじ

にぎってもよし

新鮮ですことwww

f:id:hikarujinzai:20150628082140j:plain

 

赤身

マグロのうまさはさすがの貫禄

トロもうまいが赤身もうまい

f:id:hikarujinzai:20150628082010j:plain

 

はまぐり

なかなか食べられない珍しさ

うますぎてピントもヤバイ

f:id:hikarujinzai:20150628082703j:plain

 

 シャコ

ザルいっぱい食べていた生まれ故郷を想い出す

「ガレージください」と言えるにはまだ私は青い

f:id:hikarujinzai:20150628081930j:plain

  

じんどういか

ホントうまいなあこれなんだよ

ストップかけるまで握り続けて欲しい

f:id:hikarujinzai:20150628080852j:plain

 

玉子

玉子に始まり玉子に終わる

子どもも大のお気に入りで財布にも優しい「どんどん食べて」

f:id:hikarujinzai:20150628083248j:plain

 

いくら

おいしすぎて写真を撮るのも忘れて頬張った

画像はご愛嬌wごめんなさい

f:id:hikarujinzai:20150628085642j:plain

 

近海にぎり

妻が食した盛り合わせ

左下の〆アジが絶品だったらしい

f:id:hikarujinzai:20150628082801j:plain

 

これ以外にも絶対に外せないまぐろのスキ身の手巻き、鯛の昆布〆、中トロ、アナゴ、イカ、白身なども食べたのですが、画像がないので載せませんでした。でも間違いなくハズレはなかったです。安心してお好きなものを食べてください。尚、生ビールと焼酎がなくお酒は瓶ビールと日本酒しかなかったと思います。この日は瓶ビール1本と日本酒(小徳利で一合ないくらい)2本飲みました。

 

f:id:hikarujinzai:20150628100837j:plain

★これ何マグロでしたっけ? 

 

f:id:hikarujinzai:20150628100627j:plain

★水チョロチョロも見えますか?

 

私と妻と娘二人と私の母親でお邪魔したのですが...

「私」上記記事の通りお好みで

「妻」近海にぎりとスキミの手巻き

「娘二人」特上にぎりと上握り

「母親」特上にぎりとウニ一貫

以上2万円で硬貨のお釣りが少しきました。贅沢な外食でしたが本当に満足しました。

 

双葉寿司様、本当にありがとうございました。何一つハズレがありませんでした。見事でした。繰り返しになりますが、カウンターの中の板さんの佇まいといい、かっこいいネタケースといい、目の前でチョロチョロ流れている水といい、古き良き時代のお寿司屋さんの面影が残っていて身も心もすっかり癒されました。

 

最後にもう一度言わせてください。

 

沼津港の「双葉寿司」って素敵やん...

 

沼津のお土産(ロールケーキ)

↓↓↓

tabelog.com

栗とアーモンド入りのロールケーキは絶品!

f:id:hikarujinzai:20150628160430j:plain

  

神奈川・伊豆の漁港めし (ウォーカームック)

神奈川・伊豆の漁港めし (ウォーカームック)

 

 

 

関連記事

◎私の最後の晩餐

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 

◎当ブログの食レポまとめ

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎寿司食べ放題なら梅丘寿司の美登利総本店!

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com