ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【不動産法律セミナー到着!】宅建士試験2015合格ライン予想に関する新情報はあったのか?!

f:id:hikarujinzai:20151121191813p:plain

 

宅建士試験を受験したみなさんこんにちは?

試験を終えてかれこれ1ヵ月が過ぎてしまいましたがいかがお過ごしですか?

今のみなさんの境遇は... 

  • 合格確実ですか?
  • 残念ながら難しそうですか?
  • どちらとも言えない感じですか?

のどれですか?

 

特にボーダーライン上の方は合格点が何点になるのかいい加減はっきりして欲しいと切れそうになっているのではないでしょうか? 

 

そんなみなさんに、またひとつ情報が入りましたのでご紹介致します。

その情報とは...

◎以前は的中率抜群だった業界雑誌「不動産法律セミナー」を入手しました!

以前抜群の的中率を誇っていた業界雑誌の不動産法律セミナーは、発行元の東京法経学院が2014年度より宅建講座から撤退したため合格ラインの予想を掲載しませんでしたが、今年は...

 

『不動産法律セミナー2015年12月号より』

平成27年度宅地建物取引士試験出題傾向と分析

◆全体講評

宅地建物取引士として初回となる平成27年本試験であったが、権利関係は昨年以上にやや難易度が高い出題が中心である。最も出題数の多い宅建業法では、今年も問われている内容自体は過去問演習等により頻出基本知識をしっかりおさえていれば対処可能な比較的平易なレベルが多かったといえるが、個数・組合せ問題がさらなる増加でパワーアップしており、限られた時間内で確実に知識をアウトプットできるよう慣れておくことが大切である。また法令上の制限分野では国土利用計画法が独立した設問として復活したことが特徴だが、全体として平易なレベルな設問内容であった。税法・価格評定は全体としてほぼ例年レベルであり、最後の5問免除科目についても全体としては昨年とほぼ同様のレベルといえるだろう。

権利関係の難易度や宅建業業法での個数形式の多さ等から、全体として昨年より難化しているといえ、昨年同様の合格率とするならば合格点は下がると思われる。

∴合格率に変動なければ、32点より下がる

 

 

 ★現時点での予備校、講師等の予想合格

 ↓↓↓

 ※2015年11月26日 12:00現在

日建学院・・・・・・29ー31

週刊住宅新聞社・・・31-32

資格の大原・・・・・31ー32

LEC・・・・・・・・30ー32

住宅新報社・・・・・32-33

資格スクール大栄・・31

TAC・・・・・・・・30ー32

クレアール・・・・・30ー32

エル・エー・・・・・32-33

九州不動産専門学院・31-33

日本マンパワー・・・30-32

資格スクエア・・・・31

駿台法律経済専門学校30-32

梶原塾・・・・・・・31

保坂つとむ先生・・・31

日建学院:宮嵜先生・30-31

LEC:水野先生・・・30-31

LEC:亀田先生・・・30-31 

LEC:林先生・・・・29-30

宅建ゼミナール・・・30-31(最終予想)

メダリストクラブ・・31

宅建情報ネット・・・32-33

LEC:久保田先生・・31

 

★当ブログでは現時点で合格ボーダーラインを下記の通り予想しています。

(合格率に極端な変動がないと仮定しております。)

 31点 ボーダーライン本命◎

30点 ボーダーライン対抗○

その根拠は...

【1】的中回数(過去6年:主要11社中トップ) 

【日本マンパワーの予想合格ライン】30・31・32

【2】的中率(過去6年:主要11社中トップ)

【資格スクール大栄の予想合格ライン】31

【3】TACの平均点サンプルデータ(過去6年)

【TACの平均点マイナス1~2点】30・31

【4】LECの平均点サンプルデータ(過去6年)

【LECの平均点プラスマイナス1点】30・31・32

【5】ユーキャンの平均点サンプルデータ(過去6年)

【ユーキャンの平均点プラス3点】31

【6】ユーキャンの得点分布サンプルデータ(過去6年)

 【ユーキャンの得点分布43%~47%】30

 

各点数の出現回数を集計すると...

32点・・・2回

31点・・・5回 本命

30点・・・4回 対抗

29点・・・0回

※合格率に大幅な変動がないことが前提条件

 

【改めて】当ブログ予想合格ライン

 31点 ボーダーライン本命◎

30点 ボーダーライン対抗○

いかがだったでしょうか?

 

大トリで来週あたり宅建ゼミナールの最終予想が発表されるはずです。

それで本当にほぼほぼすべて出揃います。

そこで当ブログでは2015年度(平成27年度)の宅建士試験の最終最後の総まとめをする予定です。

是非その最終結論(まとめ)にご期待ください。

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。 

 

◆宅建士をはじめとする必置資格の魅力

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

★合格確実の方は...

↓↓↓ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

★惜しくも来年リベンジとなった方は...

↓↓↓ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

★試験の難易度や講評についてはこちら!

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

  

★もうすぐ合格発表!逆境をチャンスに!

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

★こんな資格(検定)もおすすめです!

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

★クリックしていただければ他の宅建士試験情報を見ることができます!

↓↓↓


にほんブログ村