読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

生涯初めての皇居ランを走りながら感じたこと

明日よりいよいよ4度目のフルマラソン完走に向けて練習プランをスタートします。

社労士試験もフルマラソン完走もプラン作りが重要!

この記事で紹介しました通り、4ヶ月(17週間)の練習プランでフルマラソン完走を目指します。

まだマラソン大会へのエントリーは完了していないのですが、できれば5月24日の黒部名水マラソン2015あたりを走りたいと今のところ思っています。


17週前(第1週目)の練習プランとしては、

ウォーキング30分×2日

ウォーキング40分×1日

ウオーキング40分×JOG15分×1日

ウォーキング40分×JOG20分×1日

の計5日となっていますので着実に実行したいと思います。


17週間の長い練習プランスタートの前夜祭というわけではないですが、先週生涯初めての皇居ランを体験してきました。

皇居ラン
さすがランナーの聖地と言われるだけのことはあって、とても清々しいテンションの上がるコースでした。

1周4.97メートルで、高低差もほとんどなく、信号もないので評判通りとても走りやすかったです。
1週約5キロなので、2周、4周と走れば10キロ、20キロと計測するにもとっても便利ですね。

またなんといっても下記のMAPのように観光名所目白押しで、本当に貴重な素晴らしいランニングになりました。

皇居ランMAP



一緒に走った方に聞いたのですが、
特に国会議事堂と最高裁判所は、
ここで法改正が行われたり、
判例が作り出されているのだと思うと、
社労士や行政書士のように法律を取り扱う職業を志す者として、実に身が引き締まる思いでした。


国会議事堂
国会議事堂

最高裁判所
最高裁判所

私自身も是非また走ってみたいと思いましたし、まだ走ったことのない人にも迷うことなくオススメしますが、人気コースだけあってやはり守らなければならないマナーが色々とあるようです。

例えば千代田区観光協会が、

皇居ランナーマナー“10”の宣言!

をまとめていましたので次走るときは必ず一読して走らせていただきたいと思いました。



次回は皇居ランの後も色々と楽しみたいと思っています。

そこで近々、

私が自腹でリピートした美味しいお店だけ厳選おすすめ50店を勝手にランキング(焼肉等の肉料理編)

このシリーズの築地市場編をやって、皇居ランの後で、築地で行くお店の予習をしておきたいと思いました。

また皇居周辺の気持ちの良い銭湯等の情報も集めてみたいと思います。


初夏のフルマラソンに向けて、皇居ランで練習して、その後銭湯で汗を流し、築地で美味しいものを食べながら生ビールを一気に飲み干す。


これ以上の至福の時間はちょっとやそっとでプランニングできないと思います。

本当に今の自分の境遇や、趣味や、健康に感謝する皇居ラン初体験でした。