読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【うまい魚(まぐろ)がたべたい!】三浦三崎港の超おいしい定食屋「まるいち食堂」のお刺身ランチはクオリティ高過ぎておすすめ!

f:id:hikarujinzai:20160308064033j:plain

今日は三浦の三崎港にある「うまい魚が食べられる」定食屋、「まるいち食堂」さんにお邪魔しました。

このお店は知る人ぞ知る、まぐろを筆頭にめちゃくちゃおいしい新鮮な魚(お刺身)が食べられる名店です。

 

※お店の公式LINE

↓↓↓

まるいち食堂 飲食店 - 和食・郷土料理のお店検索はLINE@

隣接する魚屋(三崎まるいち魚店)が経営する定食屋です。
毎朝三崎港に水揚げされる、新鮮な魚介類による料理が味わえます♪
料理はとてもボリュームがあり、隣の魚屋で購入した鮮魚類を刺身や焼き・煮付けなどで調理して食べることも可能!
都会の人混みや観光・散策で少し疲れた時に、田舎のお婆ちゃんの家のような雰囲気の店で癒されつつ、がっつり新鮮な海鮮を食べたい!
そんな方には特にお勧めの店です♪

 

私がもし「魚(お刺身)を食べるとしたらどこで食べるか」と聞かれたら迷うことなくこのお店をチョイスします。

※好きな食べ物ランキングを食べるとしたらどこで食べるかという記事

 ↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

漁港の近くにあり、魚屋さんが経営(隣接)しているというシチュエーションで、いやが上にも期待が高まってしまいます。

行列必至(下手すると2時間超)ですが是非一度訪れてみて欲しい名店です。

魚に対する世界観が変わるはずです。

(私は変わりました。)

 

◆三浦三崎港は釣り場としてもとても人気がありますし、毎週日曜日は朝5時から楽しい三崎朝市も開催されています。

釣り場ガイド

↓↓↓

三崎港|三浦西部|陸っぱり釣り場ガイド | 釣り情報サイト:@niftyつり

 

三崎朝市

↓↓↓

三崎朝市 | 三崎朝市~「獲れたて、穫れたて、作りたて、海の幸と山の幸」を皆様の食卓へ!!

 

 

 

◆三崎港のすぐそばの路地の入口に、今日の目的地「まるいち食堂」さんの目立つ案内看板が出ています。

この奥に魚屋さんと隣接して食堂があります。

待ち客の人だかりができていますのですぐにわかります。

f:id:hikarujinzai:20160306202715j:plain

 

◆お店(食堂)の入口です。

残念なことにとても狭いお店なんです。(それが行列の要因でもあります。)

人数にもよりますが、6~7組で満席になってしまいます。

f:id:hikarujinzai:20160306202808j:plain

 

◆お店の看板です。

「まぐろ」で勝負しているのが伝わりますよね。(他の魚も例外なく絶品ですよ)

暖簾の「ありがとう」と私の方が言いたくなるほどおいしいお店です。

f:id:hikarujinzai:20160306202905j:plain

 

◆営業時間です。

私は土日しか行ったことないのですが、平日の混み具合はどんな感じなのでしょうか?

土日の攻略法としては、OPENの11時前に行ってなんとか10番目以内くらいの順番をGETすることです。

f:id:hikarujinzai:20160306202950j:plain

 

◆土日はOPEN以降閉店まで大行列です。

OPEN前に10番以内の順番を確保できると、悪くても2回転以内で入店できます。

1回転目(6~7番目以内)で入店できれば超ラッキーですし、2回転目は11:45位からどんどん空き始めますのでそれほど待ちません。

f:id:hikarujinzai:20160306203042j:plain

 

◆魚屋さんの店先の様子です。

金目鯛やかさご、かわはぎ(個人的には超おすすめ)などどれもこれもおいしそうでしょ?

テンションが上がってきませんか?

f:id:hikarujinzai:20160306203151j:plain

 

◆プレートにもある通りここで自分の目で選んだ魚を食べることができます。

なんか楽しそうでしょ?

当然言うまでもなく新鮮ピチピチ極上の素材です。

f:id:hikarujinzai:20160306203231j:plain

 

◆魚屋さんで選んだ魚を調理してもらう代金です。

刺身・・・プラス250円~

焼、ボイル・・・プラス300円~

煮付・・・プラス350円~

これは仕方ないですね。

f:id:hikarujinzai:20160306203349j:plain

 

◆この日私たちがチョイスした素材です。

かわはぎ・・・刺身

イカ・・・煮付

でお願いしました。何度見ても素晴らしい...

f:id:hikarujinzai:20160308064033j:plain

 

 

◆このお店の主要なメニューの一覧です。

やはり「まるいちまぐろ三点盛り定食」が一番人気とのことです。

私たちは「まぐろと地魚の盛り合わせ(2600円)」を注文しました。

f:id:hikarujinzai:20160306203514j:plain

 

◆得々コースもあります。(まだ食べたことはないですが...)

ファミリーコースが子供2人の我が家にとってはジャストサイズかもしれません。

刺身盛り合わせ3~4人前で4500円ですのでコースで5000円ならネーミング通りお得感があります。

f:id:hikarujinzai:20160306203621j:plain

 

◆その他のおすすめメニューの一部です。

いか塩辛は絶品です。(お土産の瓶詰め600円もあります)

地ダコブツ切り500円もコスパ良さそうですね。次回必ず食べてみます。

f:id:hikarujinzai:20160306203658j:plain

 

◆毎回必ず買ってくる瓶詰めのいか塩辛です。

今回も当然買いました。(魚屋さんで売ってます。)

お酒のおつまみに良し、お茶漬けに良し、いかのワタが死ぬほど濃ゆいです。

あまり塩っぱくありません。

f:id:hikarujinzai:20160308055943j:plain

 

◆さあいよいよ刺身を実食です。

まずはかわはぎのお刺身からです。

キモが圧巻の量と色です。

間違いなくクオリティ高過ぎです!

f:id:hikarujinzai:20160306203741j:plain

 

◆キモを溶いた醤油で刺身をいただきます。

キモは一点のくさみもありません、おろしたてですのであるはずがありません。

しこしこの切り身がキモ醤油をまといもう言葉がありません。

f:id:hikarujinzai:20160306203816j:plain

 

◆次は刺身の盛り合わせ(2~3人前)です。

この迫力、やばくないですか?

大トロは入っていませんが中トロで十分です。(大トロ入りで3000円)

間違いなくクオリティ高過ぎです!

f:id:hikarujinzai:20160306203922j:plain

 

◆中トロ

f:id:hikarujinzai:20160306204014j:plain

 

◆白身(魚の名前お聞きしましたが忘れました)

f:id:hikarujinzai:20160306204112j:plain

 

◆これが超おいしかった...

f:id:hikarujinzai:20160306204147j:plain

 

◆イカ

f:id:hikarujinzai:20160306204248j:plain

 

◆イカの煮付です。

柔らかくプリプリでとても食べやすいです。

お酒にもご飯にもバッチリ合います。

間違いなくクオリティ高過ぎです!

f:id:hikarujinzai:20160306204345j:plain

 

◆イカ煮付アップ

f:id:hikarujinzai:20160306204417j:plain

 

◆テカテカでしょう?おいしそうでしょ?たまらないでしょ?

f:id:hikarujinzai:20160306204451j:plain

 

◆お食事セットです。

ご飯、アラ汁、お新香で400円(画像はご飯大盛りですのでプラス50円)

バラだとご飯のみ200円、アラ汁のみ150円なので、お新香はいたって普通ですので要らないかも。

f:id:hikarujinzai:20160306204614j:plain

 

◆刺身ってご飯にも恐ろしいくらい合いますよね。

オンザライスその1!

f:id:hikarujinzai:20160306204540j:plain

 

◆オンザライスその2!

f:id:hikarujinzai:20160306204648j:plain

 

◆オンザライスその3!

f:id:hikarujinzai:20160306204718j:plain

 

◆お酒のメニューはこんな感じです。

この日は生ビールと真澄をいただきました。

でもこの店はお酒を飲むよりオンザライスで刺身を食べるほうが勝ちます。

f:id:hikarujinzai:20160306204956j:plain

 

◆一応生ビールの画像です。

一口飲んだ後です、ごめんなさい。

もちろんキンキンですよ。

f:id:hikarujinzai:20160306204919j:plain

 

◆これで以上です。

いよいよ気になるお支払です。

みなさんいくらくらいだと思いますか?

 

 

じゃーーーーーん!

全部で8200円でした!

みなさんは高いとお感じですか?安いとお感じですか?

私は大満足です。また来ます。

 

◆店先で干物を干してました。

なんか漁港ぽくていい感じですよね。

干物も売ってます。

f:id:hikarujinzai:20160306204817j:plain

 

 

◆お店の食べログ

↓↓↓

 

tabelog.com

★食べログにもいろんな人が書いていますが、あまりにも食堂の行列(2時間待ちとか当たり前)に耐えられない方は、お刺身を魚屋さんで買って、コンビニでお酒やおにぎりを買い込み、港で食べると超楽しいそうです。

歩いて1~2分ですぐ港(釣り人も多数)ですので、潮の香りを楽しみながらの刺身宴会もオツなものかもしれません。

今度我が家も是非やってみたいと思います。

 

以上が【うまい魚(まぐろ)がたべたい!】三浦三崎港の超おいしい定食屋「まるいち食堂」のお刺身ランチはクオリティ高過ぎでおすすめ!でした。

 

それではまた!

 

 

 

◆関連記事

B級グルメ食レポランキング

 ↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

あげもんのおいしいお店ランキング

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

焼肉屋名店ランキング

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

  

大阪B級グルメランキング

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

旬の地魚を味わう 全国漁港めぐり (双葉社スーパームック)

旬の地魚を味わう 全国漁港めぐり (双葉社スーパームック)