ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【自宅で簡単おすすめの肉料理】秋田の美味しい有名店「ホルモン幸楽」の鹿角ホルモンとキムチをお取り寄せして自宅でやったら大満腹・大満足!

f:id:hikarujinzai:20160504224331j:plain

※出典:タウンページ「ホルモン幸楽」

 

先日「いきなり!黄金伝説」を見ていると、私の大好きなサンドウィッチマンが、私の大好きな食材・ホルモンが人気の、気になるローカル食堂を紹介していました。

 

★サンドウィッチマン 

※おすすめDVD

↓↓↓

サンドウィッチマンライブツアー2015 [DVD]

サンドウィッチマンライブツアー2015 [DVD]

 

 

そのローカル食堂の店名は、秋田県鹿勝市の「ホルモン幸楽」さん!

人々に喜ばれるホルモン料理を探求し、試行錯誤の末生まれた秘伝のタレ。創業以来50年受け継がれてきたその変わらぬ味は、県内にとどまらず全国からも広く支持されている。牛や豚の内臓を余すことなく使ったホルモンは、熱々のジンギスカン鍋にのせた瞬間、甘辛い香りが立ちこめ、ジュワーと響き渡る音がさらに食欲を後押しする。

 

この秘伝のタレは、店主以外つくり方を知らないそうです。

まさに門外不出の秘伝のタレですね。

お恥ずかしいことに、これを聞いた時点ですでにヨダレが出てきてしまいそうになっていました。 

 

★ホルモン幸楽 食べログ

↓↓↓

tabelog.com

 

TV番組の中でも、サンドウィッチマンのお二人がメチャクチャ美味しそうに食べていました。

 

それを観ていて、このホルモンを無性に食べたくなってしまい、さすがに秋田までは食べに行けないので、すぐに通信販売されていないか検索してみました。

 

うれしいことにリーズナブルな価格で通信販売されていたので、即刻お取り寄せをして、自宅で食べてみることにしました。

 

万歳\(^o^)/

 

 

★Amazonでお取り寄せ

↓↓↓

幸楽ホルモン700g

幸楽ホルモン700g

 

※Amazonより 

原材料・成分
【原材料】 豚の内臓肉、タレ(味噌、醤油、砂糖、にんにく、南蛮)

使用方法
【幸楽おすすめの調理方法】

・油を引かずに軽く熱したフライパン、ホットプレート、鍋等に、お好みの量のホルモンを入れます。 順に山盛りのざく切りキャベツでふたをするように、たっぷりとホルモンの上にのせます。 豆腐を鍋等の縁に並べて、中火で3~5分程度で焼きあがります。

・ホルモンは焼けば焼くほど汁が減り、味が濃くなりますので、焼きあがりましたら早めに火を止めてお召し上がりください。 また、少量での調理はすぐに焦げ付いてしまいますので注意が必要です。

・ジンギスカン鍋でお召し上がりの際は、キャベツやホルモンから煮汁が出て、鍋からあふれてきますのでスプーンでスープをすくい、別の小皿に寄せたり、キャベツの上から丁寧にまわしかけながら焼くと早く焼きあがります。

・ホルモンの味を引き立たせるのは、なんと言ってもジンギスカン鍋ですが、ご家庭にあるフライパンやホットプレートでもおいしく召し上がることができます。

 

 

◎クール便で届いた食材がこれです。 

 

★ホルモン

f:id:hikarujinzai:20160504214750j:plain

 

中身

f:id:hikarujinzai:20160504223247j:plain

 

★キムチ

f:id:hikarujinzai:20160504214851j:plain

中身

f:id:hikarujinzai:20160504215124j:plain

 

 

◎早速調理に入ります。

 

★材料(キャベツ)

これはどこにでもあるキャベツです。

シャキシャキのキャベツと豆腐はこの料理には必須です。

f:id:hikarujinzai:20160504215201j:plain

 

★材料(豆腐)

お店では木綿が定番のようですが、今日は私の大好きな焼き豆腐でやってみます。

f:id:hikarujinzai:20160504223714j:plain

 

★ジンギスカン鍋 

本家はジンギスカン鍋でやっています。

パール金属 ヘルシージンギス館 ふっ素加工 アルミ鋳物製 ジンギスカン鍋 28 cm
 

 

私のうちにはジンギスカン鍋がないので、ホットプレートではなく、「焼く」パートと「煮る」パートを別々に調理して、本家の味に近づけてみたいと思います。

次回までには絶対にジンギスカン鍋用意しておきます。

 

★焼く(フライパン)

秘伝のタレに漬け込まれたホルモンを焼いていきます。

f:id:hikarujinzai:20160504215450j:plain

 

しばらく経つといい音を立てながら焼けてきました!

f:id:hikarujinzai:20160504215814j:plain

 

取り分けると、美味しそうですね!

プリプリ・コリコリの食感、まったく臭みもなく素晴らしいホルモンです。

f:id:hikarujinzai:20160504220329j:plain

 

★煮る(鍋)

わかり辛いですが鍋の上に焼き豆腐、ホルモン、キャベツの順で盛っています。

f:id:hikarujinzai:20160504215932j:plain

 

しばらく経つと煮えてきました!

キャベツがしんなりとしてきます。

豆腐にも秘伝のタレがしみ込んできています。

f:id:hikarujinzai:20160504220122j:plain

 

取り分けると、これも美味しそうですね!

キャベツと豆腐が肉の旨味と秘伝のタレを思いっきり吸っています。

ニンニクがしっかり効いた甘めのタレはクセになりそうです。

f:id:hikarujinzai:20160504223033j:plain

 

 

◎実食! 

 

ごはん

「焼」

ごはんにメチャクチャ合います。

涙が出るほどマジで美味しいです。それしか言いようがありません。

肉とごはんの旨み(甘み)が口中に広がります。

ごはんがどんどん進みますので要注意!

f:id:hikarujinzai:20160504220458j:plain

 

「煮(キャベツ)」

キャベツも甘い!

f:id:hikarujinzai:20160504220613j:plain

 

「煮(豆腐)」

豆腐って本当にエラい!

f:id:hikarujinzai:20160504221148j:plain

 

「豆腐に七味」

甘めのタレに七味がよく合います。

酒の肴にも最高です。これだけで何杯でも飲めます。

f:id:hikarujinzai:20160504221318j:plain

 

うどん

しめはお約束、みんな大好きうどんです。

煮た残り汁にうどんを入れて炒めます。

うどんが肉の旨みとタレを思う存分一滴残らず吸い込んでくれます。

これはマジでウマいですよ・・・(プルコギ風です)

f:id:hikarujinzai:20160504221423j:plain

 

出来上がり!

ホルモンがいい感じでしょ?

プリプリ感が伝わってるでしょうか?

f:id:hikarujinzai:20160504221503j:plain

 

ネギをふりかけて、最高!

何度でも言いますが、ヤバイほどうまい!

f:id:hikarujinzai:20160504221553j:plain

 

取り分けて七味

ピリッと味を引き締めて!

f:id:hikarujinzai:20160504221705j:plain

 

最後はうどんをごはんにのせてさらにキムチを添えて!

フライパンもお鍋もお釜も見事に空っぽです。

まさに大満腹で大満足!

「もう何も食えねえ・・・」

f:id:hikarujinzai:20160504221758j:plain

 

 

以上が、【通信販売おすすめ肉料理】秋田の美味しい有名店「ホルモン幸楽」の鹿角ホルモンとキムチをお取り寄せして自宅でやったら大満腹・大満足!でした。

一口食べた瞬間にリピート確定です。

色は結構ドギツイですが、お味はどちらかというと甘めです。

あまり辛くありませんので、辛いものが苦手な方でも全然大丈夫です。(むしろ甘めの味付けがお好みの方におすすめします。)

 

お肉も通販でもとても安い(700gで1,130円)ですので、すぐにお取り寄せして、キャベツと豆腐を買ってきて、自宅でやれば間違いなく大満足できる、コスパ最高のメニューです。

 

特にジンギスカン鍋をお持ちの方は超おすすめです。

是非一度お試しください。

(お部屋がちょっと臭くなることを少し覚悟しておいてください...)

 

★お取り寄せはこちらから

↓↓↓

幸楽ホルモン1.4kg

幸楽ホルモン1.4kg

 

 

 

 

★関連記事

 ◎手巻き寿司

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 ◎見た目こってり食べるとあっさり「来来亭」

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 ◎牛タン・とろろ・麦めしのねぎし

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 ◎血も滴るステーキ「エイトオーズファーム」

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 ◎しゃぶしゃぶ食べ放題「しゃぶ葉」

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 ◎揚げ物ランキング

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 ◎焼肉屋ランキング

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 ◎B級グルメ食レポランキング

hikarujinzai.hatenablog.com