ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【美味しい味奈登庵(横浜)の富士山盛りそば】これぞ超デカ盛り!コスパ最高なんとたったワンコイン(500円)の1kgのもりそばにチャレンジ!

f:id:hikarujinzai:20160806105243j:plain

なんじゃこりゃ~このデカ過ぎる過激なもりそばは!

 

今日は横浜で大人気の蕎麦屋・味奈登庵さんの名物、知る人ぞ知る「富士山盛りそば」にチャレンジしてきましたので早速レポートいたします。

味奈登庵さんの「富士山盛り」とは、ご覧のとおりそそり立つ富士山のごとく爆盛りされたもりそばのことで、その重量はなんと1kgもあります。

味奈登庵さんのもりそばは、並盛りが約320g、大盛りが約500gありますので、この富士山盛りは並盛り3枚分、大盛り2枚分くらいに相当します。

(参考までに普通の蕎麦屋のもりそば一玉は約250gくらいです。)

並盛りが300円、大盛りが400円、富士山盛りが500円ですのでお得感は半端ないですね。

以前からこの目で衝撃を受ける「富士山盛りそば」を食べてみたいと狙っていたので、本日いよいよ決行することにします。

お腹をペコペコに空かせて味奈登庵さんにGO!です。

 

目次

 

 

【1】味奈登庵

味奈登庵は横浜市(一部川崎市)に多店舗展開する安くて美味しい蕎麦屋さんです。

横浜市の中心地に数多くあり、サラリーマンの胃袋を喜ばせています。(ランチタイムはいつ行ってもどの店舗もとても混んでいます。)

私も大好きなお店で、頻繁にお世話になっています。

 

◎味奈登庵スタイル

味奈登庵は、日本そばの素材・味・ボリュームにこだわり、しかもこれまでにない低価格でお客様にご提供することを最大のモットーとしております。

 他店にはないこのスタイルは、自家製麺はもちろん、店舗設計や厨房レイアウト、食材加工、調理・提供など、店舗運営のありとあらゆる部分において、徹底的に無駄を省くことではじめて可能となるものです。

 会社員のお客様などにも多くご利用いただいているセルフサービス店をはじめとし、味奈登庵がこれまで培った独自のノウハウを結集。これまではどうしても「高価で少量」が常識であった本物のそばを、「いつでも手軽に、安くても美味しく、どなたでもお腹いっぱいに」味わっていただける店づくりを目指しております。

 “高くて美味しい”は誰にでもできます。そうではなく、“安くて美味しい”。

時代が変わっても、このことに味奈登庵はとことんこだわり続けます。

 

◎公式HP

↓↓↓

味奈登庵ホームページ HOME

 

◎メニュー

メニューは店舗によって多少異なりますのでご注意ください。

揚げたての天ぷらや丼物も美味しいですよ。

 

★いか天丼セット

f:id:hikarujinzai:20160904133807j:plain

 

★メニュー

f:id:hikarujinzai:20160806110509j:plain

 

◎全店舗データ

・本店   

横浜市中区山下町25

045-641-8290     

定休日なし

・本牧店             

横浜市中区小港町1-4-12  

045-624-0402     

定休日なし

・山下町店          

横浜市中区山下町45        

045-651-7363     

定休日なし

・本町店             

横浜市中区本町6-54         

045-201-7653     

定休日なし

・関内店             

横浜市中区扇町2-5-5       

045-662-6899     

定休日なし

・関内南口店      

横浜市中区不老町1-6-10  

045-662-8935     

定休日なし

・横浜市役所店   

横浜市中区真砂町2-22関内中央ビル10階  

045-671-3478

土・日・祝定休

・青木橋店          

横浜市神奈川区栄町2-8    

045-441-5009     

定休日なし

・白楽駅前店      

横浜市神奈川区白楽121-6

045-402-7558     

定休日なし

・都筑佐江戸店   

横浜市都筑区佐江戸町1801           

045-937-0070     

定休日なし

・港南台店          

横浜市港南区港南台5-23-24     

045-833-4111     

定休日なし

・保土ヶ谷区役所店          

横浜市保土ヶ谷区川辺町2-9           

045-334-6375     

土・日・祝定休

・大船店             

横浜市栄区笠間2-2-1       

045-896-4220     

定休日なし

・大倉山店          

横浜市港北区師岡町518   

045-531-9730     

定休日なし

・武蔵小杉店      

川崎市中原区小杉町3-1501セントア武蔵小杉A棟102    

044-281-0404

定休日なし

・横浜天理ビル店

横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビルB1F       

045-620-3393 

定休日なし

・港北インター店             

横浜市都筑区折本町118-1コーナン港北インター店フードコート内      

045-620-5730     

定休日なし

 

【2】富士山盛りそば(500円)

◎券売機

いよいよ富士山盛りそばにチェレンジです。

1kgの爆盛り富士山盛りそば、なんとたったのワンコイン(500円)です。

f:id:hikarujinzai:20160806110425j:plain

 

◎富士山盛りそばいよいよ降臨

いや~お見事!なかなかの迫力ですよね。

お店の方が富士山のように盛り付けるのに少し苦労していました。

この店はセルフサービスでしたのでこのセットを席まで自分で運んできたのですが、男でもズッシリとくる重さでした。

麺が崩れ落ちないようにゆっくりと慎重に運びましたが、蕎麦つゆや容器を加えると1kg以上あるので、中々の重たさでした。

食べる前から「これホントに食べれんの?ちょっと無理ちゃうの?」って感じです。

f:id:hikarujinzai:20160806105218j:plain

 

◎蕎麦つゆ

味奈登庵のHPより

日本そばにとって生命線とも言うべき欠かせないもの。それはいうまでもなくそばつゆです。そば本来の風味を生かすも殺すも、そばつゆによってほとんど決まってしまうと言えるでしょう。

 味奈登庵では、このそばつゆにも徹底的にこだわり、当店の長年の経験によって造り出した味奈登庵オリジナルの厳選された特選醤油を使用しております。優良な製造元からタンクローリーで一括仕入れすることでコストダウンをはかり、可能な限りお客様の商品価格に還元しております。味奈登庵ブレンドの醸しだす出汁の旨みをじっくりとご堪能ください。

 

こだわっているでけあって確かにとても美味しい蕎麦つゆです。

わさび(席に置かれています。)を加えると、わさびの良い香りがツンと鼻に抜け、シャキッとしたキレのある味になります。

この器一杯で麺は約100gくらいあると思います。

f:id:hikarujinzai:20160806105342j:plain

 

 ◎キスの天ぷら(100円)

キスの天ぷらが個人的に大好きです。

フワッと軽く揚がっていて、普通に天ぷらとして美味しい逸品です。

日本酒でキュッとやりたいですね。

f:id:hikarujinzai:20160806111042j:plain

 

【3】1合目

いよいよ記念すべき1杯目です。

山頂部分から全体を崩さないように優しく慎重に麺を持ち上げます。

「富士山登頂@味奈登庵」という長く険しい道のりの始まりです。

いっちょやったるでぇ~!

f:id:hikarujinzai:20160806105410j:plain

 

【4】2合目

1杯目との違い(麺の減り方)が画像から伝わりますでしょうか?

お腹はまだまだ楽勝です。

勢いよく麺を吸い込んでいきます。

そばのほのかな香りが心地よいです。

f:id:hikarujinzai:20160806105442j:plain

 

【5】3合目

麺が徐々に減っているのわかりますでしょうか?

なんか全然減ってないような気がしますが...

でも確実に減っているのです。

1杯約100gありますので、300g(3杯目)くらい減ってるのです。

まだまだ余裕で美味しくいただいています。

f:id:hikarujinzai:20160806105510j:plain

 

【6】4合目

蕎麦つゆが薄くなってきたので追加しました。(追加用の蕎麦つゆが2杯分くらい付いています。)

量的にはもりそば1枚分程度ですのでまだまだいけそうですが、そばの残量を見ると少し心配になってきます。(汗)

f:id:hikarujinzai:20160807052930j:plain

 

 

【7】5合目

なんとなく富士山が平らになってきました。

この辺りで味奈登庵の大盛り(500g)くらいの麺を平らげていることになります。

もうお腹は十分過ぎるほど満足しています。

完食に対する焦りとプレッシャーでなかなかキスの天ぷらにも箸が伸びません。

味にも少し飽きてきました。

f:id:hikarujinzai:20160806105611j:plain

 

【8】6合目

やっとざるが少し見えてきました。

これにはちょっと感動してしまいました。

「止まない雨はない!明けない夜はない!なくならない富士山盛りはない!」

ちょっと意味が違います?

f:id:hikarujinzai:20160806105637j:plain

 

【9】7合目

底のざるがもっと見えてきました。

ここで味奈登庵の並もりそばを2枚ほど食べた量です。

普通のもりそばだと3枚分くらいあるかもしれません。

流石にもうお腹いっぱいです。

完食できるかどうか不安が脳裏をよぎります。

イヤな汗もかいてきました。

f:id:hikarujinzai:20160806105711j:plain

 

【10】8合目

残りはもりそば1枚分くらいです。

なんとなくゴールが見えてきました。

本物の富士山にも登ったことがありますが、8合目くらいが一番キツいです。

「富士山盛り」を注文して残したらちょっと恥ずかしいので、必死で食べ続けます。

未だにキスの天ぷらに手が伸びません。

もうしばらくそばいらん!

f:id:hikarujinzai:20160806105844j:plain

 

【11】9合目

さあラストスパートです。

蕎麦つゆも底をついてきました。

最後まで蕎麦つゆが枯渇しないように祈るような気持ちです。

ああ苦しい・・・

キス天いつ食べるんだろう・・・

f:id:hikarujinzai:20160806105912j:plain

 

【12】10合目

いよいよ最後の1杯です。

キスの天ぷらもやっと食べられます。

お腹はもうパンパンではち切れそうです。

蕎麦つゆもおかげさまでギリギリ足りました。

ラスト1杯、頑張れ自分!

f:id:hikarujinzai:20160806105944j:plain

 

【13】登頂(完食)

残ったのは見事にキスの尾っぽだけです。

いや~それにしても苦しかったですね~(笑)

でも美味しかったです。(特に5杯目くらいまでは)

無事20分くらいで完食しました。(残さなくて良かったです。)

苦しくて、うれしくて、ホッとして「もうなんも言えねえ」

f:id:hikarujinzai:20160806110033j:plain

 

【14】そば湯

そばを食べたあとのお楽しみ、しっかりそば湯もいただきました。

やっぱりそば湯まで楽しまないと勿体ないですもんね!

そば湯は栄養価も非常に高いです。

f:id:hikarujinzai:20160806110258j:plain

 

以上が、【美味しい味奈登庵(横浜)の富士山盛りそば】これぞデカ盛り!コスパ最高なんとたったワンコイン(500円)の1kgのもりそばにチャレンジ!でした。

富士山盛りそば500円にキスの天ぷら100円でたった600円の超満腹デカ盛りランチでした。

でもこの無謀な挑戦は、最初で最後になりそうです。

改めて、本当にキツかったなあ・・・

この日は夜になっても全然お腹が空かず、晩ごはんは食べられませんでした(笑)

 

「味奈登庵さん、この富士山盛りそば採算取れてますか?」

私が心配することではないですが、本当に安くて美味しいコスパ最高の味奈登庵名物「富士山盛りそば」ごちそうさまでした!

またランチタイムにおじゃましま~す。(次は大盛りでいいなあ...)

 

うまい蕎麦の店 首都圏版 (ぴあMOOK)

うまい蕎麦の店 首都圏版 (ぴあMOOK)

 

 

 

豊稔企販 家庭用麺打セットA そば・うどん麺打入門DVD付 A-1230

豊稔企販 家庭用麺打セットA そば・うどん麺打入門DVD付 A-1230

 

 

 

 

f:id:hikarujinzai:20160806110544j:plain

 

 

関連記事

◎来来亭 (ラーメン)

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 ◎麺屋武蔵(つけ麺)

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 ◎丸亀製麺(うどん)

hikarujinzai.hatenablog.com

  

f:id:hikarujinzai:20160807044319j:plain