読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【神様お願い…社労士試験2016合格したい!】第48回(平成28年度)解答速報・合格ライン・講評・選択式救済科目・科目別難易度etc

f:id:hikarujinzai:20160817212538j:plain

 

※2016年10月4日 6:00現在

★関連記事

↓↓↓ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

第48回社会保険労務士試験を受験したみなさん!

(または、これから受験予定のみなさん!) 

こんにちは、いかがお過ごしですか?

 

第48回社会保険労務士試験

■試験日:平成28年8月28日(日)

■開場時間:9:30予定

 

受験前の方は直前の総仕上げの真っ最中だと思います。

もしお時間に余裕のある方は、今日のこの記事と併せて、下記の社労士試験直前対策に関する記事も是非ご覧になってみてください。

まだギリギリ間に合う対策がきっと見つかるはずです。

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

そして本試験の受験を終えた方は本当にお疲れ様でした。

今日はゆっくりとお休みください・・・

と言いたいところですが、実は今から社労士試験驚愕の第二幕が始まるのです。

受験経験のある方はもうご存知でしょうが、社労士試験は合格ライン(合格基準)が毎年のように変動します。 

この合格ラインが変動するということが数々のドラマを演出します。

そこでこれから先は、社労士試験の合格ラインに関連する情報を、全身全霊を傾けて集めて参りますので、合格発表日まで何卒お付き合いのほどよろしくお願いします。

それでは早速「社労士試験概要」から念のため軽く触れておきます。

 

★合格ライン確実の方はこちらです!

↓↓↓ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 

目次

 

【1】社労士試験概要

◎公式HP

 ↓↓↓

社会保険労務士試験オフィシャルサイト

 

◎受験資格

 ↓↓↓

受験資格・事前確認|社会保険労務士試験オフィシャルサイト

 

  • 大学,短大,高等専門学校を卒業した者
  • 大学において62単位以上を修得したもの
  • 行政書士となる資格を有する者
  • その他(公式サイトを必ずご確認ください!)

 

◎申込期間

4月中旬~5月下旬

 

◎試験日

年一回:8月下旬

 

◎受験手数料

9,000円

 

◎受験地

北海道、宮城、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、石川、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、香川、福岡、熊本、沖縄

 

◎合格率

※2015年度実績

2.6%(過去最低)

受験者数 40,712人

合格者数 1,051人

 

◎試験科目

 労働・社会保険各法(労基・労安・労災・雇用・徴収・健保・厚年・国年)及びその一般常識

 

◎試験形式

形式 5肢択一形式70問と選択式8問

 

◎ 合格ライン(合格基準)

(択一式)

・各10問×7科目、全70問で毎年変動する合格基準となる得点を取らなければならない

・各科目4問以上正解しなければならない

・問題の難易度によって上記基準が下がる救済措置(補正)が行われることがある

(選択式)

・各5問×8科目、計40問で毎年変動する合格基準となる得点を取らなければならない

・各科目3問以上正解しなければならない

・問題の難易度によって上記基準が下がる救済措置(補正)が行われることがある

(合格基準)

択一式、選択式の合格基準を共に満たせば合格 

 

この合格ライン(合格基準)がどのようになるかということが、大部分の受験者を約2ヶ月間にわたり鬼のように苦しめるのです...(私も苦しめられました。)

 

【2】過去の合格ライン(合格基準)の推移

過去10年間の択一式・選択式の合格ラインです。

毎年のように変動してる事実がこれで一目瞭然です。

 

◎平成27年度

・択一式 45点以上かつ各科目4点以上 

・選択式 総得点21点以上かつ各科目3点以上

(ただし、労一、社一、健保、厚年は2点以上)

 

◎平成26年度

・択一式 45点以上かつ各科目4点以上 

(ただし、常識は3点以上)

・選択式 総得点26点以上かつ各科目3点以上

(ただし、雇用、健保は2点以上)

 

◎平成25年度

・択一式 46点以上かつ各科目4点以上 

・選択式 総得点21点以上かつ各科目3点以上

(ただし、社一は1点以上、労災、雇用、健保は2点以上)

 

◎平成24年度

・択一式 46点以上かつ各科目4点以上 

・選択式 総得点26点以上かつ各科目3点以上

(ただし、厚年は2点以上)

 

◎平成23年度

・択一式 46点以上かつ各科目4点以上 

・選択式 総得点23点以上かつ各科目3点以上

(ただし、労安、労災、社一、厚年、国年は2点以上)

 

◎平成22年度

・択一式 48点以上かつ各科目4点以上 

・選択式 総得点23点以上かつ各科目3点以上

(ただし、健保、厚年、社一は2点以上、国年は1点以上)

 

◎平成21年度

・択一式 44点以上かつ各科目4点以上 

・選択式 総得点25点以上かつ各科目3点以上

(ただし、労安、労災、厚年は2点以上)

 

◎平成20年度

・択一式 48点以上かつ各科目4点以上 

・選択式 総得点25点以上かつ各科目3点以上

(ただし、健保は1点以上、厚年、国年は2点以上)

 

◎平成19年度

・択一式 44点以上かつ各科目4点以上 

・選択式 総得点28点以上かつ各科目3点以上

 

◎平成18年度

択一式 41点以上かつ各科目4点以上 

(ただし、労安、常識は3点以上)

選択式 総得点22点以上かつ各科目3点以上

(ただし、労安、労災、雇用、社一、厚年は2点以上)

 

さあ今年はどのような補正(救済措置)が行われるのでしょうか?

 

【3】2015年(平成27年)度の合格率2.6%の悲劇 

昨年の社労士試験は下の記事にも詳しく書きましたが、壮絶なドラマがありました。

まさに悲劇と言ってもいいほどの低い合格率(過去最低)となったのです。

この合格率、この試験制度、本当に意味不明です。

※詳しくはこちら

↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

先程も少し触れましたが、社労士試験の合格基準は択一式・選択式ともに毎年変動します。

【1】の項目でお示しした合格基準を余裕で満たす(択一式で40点台後半で各科目4点以上、選択式で各科目3点以上の得点をする)ことができれば余裕ですが、大部分の受験者はそう簡単にはいかないものです。

そこでおそらく合格率をある程度平準化するために、例年ほぼ毎回なんらかの補正(救済措置)が行われのです。

 

しかし、その補正の基準が明確になっていないのが社労士試験最大の闇となっているのです。

 

また補正をどの科目に対してどのように行うかも合格発表日まで公開されない為、例年試験直後から合格発表までの間、各資格学校や講師陣そして受験者のブログや2ちゃんねるなどで、壮絶な合格ライン予想や試験の難易度に対する意見交換が喧々諤々、延々と繰り広げられるのです。

いいかえればふたを開けてみるまで(合格発表を見るまで)自分が合格しているかどうかほとんど予測がつかない・安心できない試験なのです。

 

まさに社労士試験はタイトル通り「神様お願い...」といった神頼み状態の試験なのです。

 

これが社労士試験の実に悩ましい第二幕です。

そんなこんなで社労士試験を受験したみなさんは、必ず自分の解答は正確に復元して持ち帰り、各資格学校の解答速報や採点サービス等を利用し、自己採点をいち早く行ってください。

その後は、合格基準予想をあれこれ吟味しつつ、合格発表をモヤモヤしながら待つというのが一般的なスタイルです。

 

そこで当記事では各資格学校の合格ライン予想を、公開され次第以下のコーナーでいち早くシェアしますので、是非チェックしてみてください。

 

それでは合格発表まで一緒に頑張っていきましょう!

 

 

 

 

【4】択一式・選択式合格ライン

※リリースされ次第、随時更新します。

◎TAC

択一 44~45点(わずかに国年に可能性)

選択 24~26点

◎LEC

択一 45点(救済なし)

選択 24点

◎資格の大原

択一  45点

選択

◎ユーキャン

択一 44~46点(救済なし)  

選択 24~26点

◎クレアール

択一 45~46点(救済なし)

選択 25点

◎IDE社労士塾

択一 41~44点に可能性あり(救済なし)

選択 25点前後

◎山川の社労士予備校

択一 45点

選択 26点

◎辰巳法律研究所

択一 44点(救済なし 国年・厚年・常識・健保の可能性を捨てきれない)

選択 25点

◎安全衛生普及センター

択一 44~46(救済なし)

選択 23~25

◎フェニックスアカデミー

択一 44~45(救済なし)

選択 24~26

◎LEC澤井講師

択一 45~47点

選択

 

【5】選択式救済科目

※リリースされ次第、随時更新します。

◎TAC

労一

2点補正の可能性あり

ただ多くの受験生が2点に集中した場合補正が見送られる可能性もあり

雇用

労一に比して補正が行われる可能性は低い

 

◎LEC

2点救済があってもおかしくない 雇用・健保

2点救済の可能性がないとは言い切れない 労一

 

◎資格の大原

可能性高い 労一

可能性あり 雇用・社一・健保・厚年 

 

◎ユーキャン

労一 2点以上となる可能性が高い

 

◎クレアール

労一

その他2科目くらい

 

◎IDE社労士塾 

労一、雇用、健保、社一に可能性あり 

 

◎山川の社労士予備校

雇用、労一、健保 各2点 

 

◎辰巳法律研究所

労一、雇用、健保 各2点

 

◎安全衛生普及センター

労一 2点救済の可能性8割程度

雇用 2点救済の可能性6~7割程度

社一・健保・厚年・国年から2科目程度2点救済の可能性あり

 

◎フェニックスアカデミー

労一 2点救済の可能性高い

雇用・健保 可能性はあるがあまり高くない

 

◎LEC澤井講師

労一(確率50%)

 

 

 

【6】択一式科目別講評(難易度etc)

※こちらもどうぞ

↓↓↓ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◆TACデータリサーチ平均点

(1,810名)

◎労安 5.7

◎労災 6.0

◎雇用 6.1

◎常識 5.3

◎健保 5.5

◎厚年 5.7

◎国年 4.7

◎合計 38.9

 

◆LEC無料成績診断平均点

(500名)

◎労安 5.7

◎労災 5.9

◎雇用 6.0

◎常識 5.3

◎健保 5.5

◎厚年 5.6

◎国年 4.7

◎合計 38.8 

 

【7】選択式科目別講評(難易度etc)

※こちらもどうぞ

↓↓↓ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◆資格の大原Vサポート

選択式の得点分布

↓↓↓

平成28年社会保険労務士試験 本試験全問分析①: 社労士受験生のための情報発信基地 大原Vサポート!!

労安

5点 52% 4点 30% 3点 12% 2点 4% 1点 1% 0点 1%

労災

5点 50% 4点 32% 3点 14% 2点 2% 1点 1% 0点 1%

雇用

5点 7% 4点 24% 3点 31% 2点 23% 1点 12% 0点 3%

労一

5点 1% 4点 4% 3点 28% 2点 37% 1点 24% 0点 6%

社一

5点 13% 4点 30% 3点 33% 2点 15% 1点 6% 0点 3%

健保

5点 18% 4点 40% 3点18% 2点 9% 1点 7% 0点 8%

厚年

5点 14% 4点 23% 3点 35% 2点 16% 1点 9% 0点 3%

国年

5点 47% 4点 23% 3点 15% 2点 8% 1点 4% 0点 3%

 

◆資格の大原「合格ライン予想会」

選択式の科目別得点分布

f:id:hikarujinzai:20160902080351p:plain

★詳しくはこちらから登録してご覧ください!

↓↓↓

社会保険労務士試験 合格ライン予想会<資格の大原>

 

◆クレアール合否分析

選択式得点分布

◎雇用 平均点3.0

⑤9.0 %④28.7 %③30.3 %②19.7 %①10.1 %ゼロ 2.2 %

◎労一 平均点2.3

⑤1.1 %④8.4 %③29.2 %②44.9 %①13.5 %ゼロ2.9 %

◎社一 平均点3.4

⑤21.3 %④30.9 %③26.4 %②11.2 %①7.3 %ゼロ2.9 %

◎健保 平均点3.4

⑤14.6 %④44.9 %③19.7 %②7.9 %①7.9 %ゼロ5.0 %

◎厚年 平均点3.5

⑤28.1 %④27.0 %③27.0 %②9.6 %①4.5 %ゼロ 3.8 %

 

★詳しくはこちらから登録してご確認ください!

↓↓↓

第48回(平成28年度)社会保険労務士試験 解答速報「合否分析。」

 

◆TACデータリサーチ平均点

(1,810名)

◎労安 4.1

◎労災 4.2

◎雇用 2.8

◎労一 2.1

◎社一 3.4

◎健保 3.3

◎厚年 3.2

◎国年 3.9

◎合計 27.0

 

◆LEC無料成績診断平均点

(504名)

◎労安 4.0

◎労災 4.3

◎雇用 2.7

◎労一 2.1

◎社一 3.4

◎健保 3.1

◎厚年 3.3

◎国年 3.7

◎合計 26.7

 

【8】解答速報・採点サービスへのリンク

解答速報で自己採点するのは当然ですが、採点サービスも何校かで登録しておきましょう。

後日解答を登録した人だけに様々なデータが提供されますのでこれは必須です。

さらに詳しい解説付きの模範解答等がもらえる資格学校もあります。

あまり考えたくないですが、この解説付き模範解答は再受験には必携です。

 

◎TAC

社会保険労務士試験 解答速報| 資格の学校TAC[タック]

 

◎LEC

本試験解答速報| 社会保険労務士・社労士 | LEC東京リーガルマインド

 

◎資格の大原

社会保険労務士|社会人講座|<資格の大原>

 

◎ユーキャン

社労士 第48回(平成28年度)社会保険労務士試験 解答速報|生涯学習のユーキャン

 

◎クレアール

社労士試験 解答速報掲載・本試験分析会実施のお知らせ |社会保険労務士合格ならクレアール

 

◎IDE社労士塾

社会保険労務士 - 社会保険労務士試験の専門指導校 - i.D.E.社労士塾

 

◎山川の社労士予備校

2016年度社労士本試験 解答速報検証会-1

 

◎辰巳法律研究所

社労士 | 辰已法律研究所 | お知らせ

 

◎安全衛生普及センター

【社会保険労務士試験 解答速報】一般財団法人 安全衛生普及センター

 

◎資格スクール大栄

第48回 社会保険労務士試験(平成28年度)模範解答 解答速報

 

◎週刊住宅新聞社

平成28年度 社会保険労務士試験解答速報

 

【9】その他の情報収集(試験前後)

※参考までにいくつか貼っておきます。

★試験前

◎所定給付日数のゴロ合わせ! 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎クレアール

「法改正ここだけ押えるベスト10」DVDプレゼント、もしまだ間に合えば!

↓↓↓

「平成28年法改正ここだけ押さえるベスト10」DVDプレゼント応募フォーム |社会保険労務士合格ならクレアール

 

◎資格の大原

ファイナルチェック、見ておいて損はない!

↓↓↓

http://www.o-hara.ac.jp/best/sharosi/pdf/final-check.pdf

 

★試験後 

◎ブログ村 

今回の受験者や受験経験者のブログが満載です。

参考になる記事がきっと必ずあるはずです。

当ブログも参加していますのでもしよろしければ下記からサイトを覗いてみてください。 

※社労士試験の情報満載です!

↓↓↓

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

 

◎2ちゃんねる 

試験直後からすごいスピードでスレが伸びていきます。

この盛り上がりにはホント驚かされますよ!

2ちゃんねるから離れられなくなる(依存性になる)のがデメリットです。

↓↓↓

2ちゃんねる勢いランキング 社労士の検索結果

 

【10】社労士と関連する資格

◎人事・総務で役に立つ資格 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎衛生管理者 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎メンタルヘルス・マネジメント検定 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎キャリア・コンサルティング技能士 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎キャリア・コンサルティング技能士(面接対策) 

hikarujinzai.hatenablog.com

  

 

 

関連記事

◎社労士試験勉強法 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎資格別おすすめの資格学校 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎資格試験に合格する人・落ちる人 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎資格試験勉強のモチベーション維持法 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎「ウラ技合格法」で逆転一発狙い 

スラスラ解ける!社労士ウラ技合格法〈’16年版〉

スラスラ解ける!社労士ウラ技合格法〈’16年版〉

 

 

◎来年に向けて... 

社労士試験 最短最速! 非常識合格法

社労士試験 最短最速! 非常識合格法

 

 

◎マークシートが楽しくなるシャープペンシル 

ステッドラー 1.3mm シャープペンシル ホワイト 771-0

ステッドラー 1.3mm シャープペンシル ホワイト 771-0