読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【非の打ち所のない高級うどんすきの店「美々卯」】その美味しすぎる出汁・うどん・具材そして極上のおもてなし(CS)

f:id:hikarujinzai:20160819060235j:plain

今日は高級うどんすきのチェーン店「美々卯」さんにお邪魔してきましたのでその様子をレポートいたします。

 

私はうどんすきと言えば「美々卯」と即答するほどの「美々卯のうどんすき」の大ファンです。

(もっともうどんすきは美々卯の登録商標です。)

私もかれこれこのうどんすきを35年以上にわたって食べ続けています。

 

ご存知の方も多いと思いますが、「美々卯のうどんすき」を簡単に説明すると、極上の出汁とコシのあるうどんと海老やかしわなどの贅沢な具材を、大鍋でぐつぐつと一緒に煮ていく高級なうどんすきで、一度食べたら忘れられない大阪の名物です。

★食いだおれ大阪B級グルメ

↓↓↓ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

  

今回訪れたお店は、大阪心斎橋の日航ホテル地下2階にある「美々卯 心斎橋店」で、とても静かで、落ち着いていて、高級感あふれるきれいなお店です。

 

※心斎橋日航ホテル地下街(美食の回廊)の案内看板

f:id:hikarujinzai:20160819060309j:plain

 

それでは早速、極上のうどんすきをお楽しみください。

目次

 

 

 

【1】美々卯

◎お店の公式HP

↓↓↓

“美々卯”商標登録「うどんすき」を中心とする麺類日本料理の老舗

 

◎美々卯について

大阪・堺で200年続いた老舗料亭「耳卯楼」を大正14年に先々代平太郎が麺類専門店として「美々卯」と改め、1958年3月に株式会社美々卯として設立されました。

   美々卯は麺類料理・和食を中心として関西15店舗、関東8店舗、中部1店舗出店しています。

   創業以来、伝統の味を守り続けるために、美々卯は素材にこだわり続けてきました。単に素材を仕入れるだけでなく、産地の契約農家に赴き、直接眼で見て、手に取り素材を厳選。農家の方々と一緒になって高品質な素材作りに取り組んでいます。

   時代が変わっても、「自分たちが納得出来る物しかお出ししない」、美味しさを追求する志は変わらない。

   受け継がれてきた美々卯のこだわりの原点であり、社員の誇りでもあります。美々卯はこれからも、たゆまぬ努力を続けていきたいと思います。

 

◎店舗(関西)

店舗のご案内 関西|美々卯

 

◎店舗(中部)

店舗のご案内 中部|美々卯

 

◎店舗(関東)

店舗のご案内 関東|美々卯

 

【2】店頭

◎のれん

美味しそうなムードがのれんから既に伝わってきます。

f:id:hikarujinzai:20160819061635j:plain

 

◎サンプル

今日は一番ノーマルな「うどんすき」3,500円(プラス税)を注文しました。

本物かと錯覚しそうなよくできたサンプルですね。

値段はうどんすきにしてはちょっとお高い(贅沢な)ような気もしますが、食後の満足感は半端ないですのでご安心を...

f:id:hikarujinzai:20160819060000j:plain

 

※美々卯さんは「しゃぶしゃぶ」も絶品ですので一度お試しください!

f:id:hikarujinzai:20160819093221p:plain

 

【3】店内

◎奥座敷

ちょっと照明は薄暗い感じですが、癒される落ち着いた雰囲気です。

私たちは奥の座敷に通されました。

f:id:hikarujinzai:20160819061718j:plain

 

◎テーブル

清潔感とお店の真摯な姿勢が伝わるってくる整然とした座敷(掘りごたつ式)です。

テーブルが大きいので、隣との間隔もゆったりとしていて寛げます。

テンションも徐々に上がってきます。

f:id:hikarujinzai:20160819055204j:plain

 

◎セット

お椀、薬味(お椀の下)、おしぼり、ビヤタン、お箸です。

f:id:hikarujinzai:20160819055323j:plain

 

◎薬味

生姜、もみじおろし、青ネギ、レモンです。

f:id:hikarujinzai:20160819055406j:plain

 

【4】出汁・うどん・具材

◎出汁

美味しさを追求した、極みの出汁です。

★HPより

味の基本となる出汁には、ひと味違うこだわりがあります。

   素材のメジカ(宗田節)は、寒メジカと笹メジカを使用し、全て熟練者が手作業で仕上げ、吟味された良質なものだけを仕入れます。

   そして、その日必要な量だけを毎日削り、各店舗へ配送しています。各店舗では、毎朝2時間かけて灰汁を取り、メジカの旨味とコクを最大限引き出した出汁に、厳選された鰹で風味豊かな香りを追い足して仕上げます。

★詳しくはこちらで 

↓↓↓

こだわりの出汁|美々卯

f:id:hikarujinzai:20160819060610j:plain

 

※うどんすき用ステンレス鍋 

谷口金属 うどんすき鍋 33cm IH対応

谷口金属 うどんすき鍋 33cm IH対応

 

 

◎うどん

さあお待ちかね、うどんから投入です。

黄金の出汁と真っ白なうどんのコントラストが絶景です。

f:id:hikarujinzai:20160819060648j:plain

 

◎具材

今日のラインナップは以下の通りです。

改めて並べてみるとすごい数の種類ですね。

これ以外にも、活きた車海老とおもちがありました。

  • 白菜巻き(春菊)
  • しいたけ
  • 生麩
  • 湯葉
  • 穴子
  • 人参
  • がんも
  • こいも
  • 三つ葉
  • 揚げかまぼこ
  • 冬瓜
  • かしわ
  • いんげん

f:id:hikarujinzai:20160819060526j:plain

 

まずは一番いい旨味が出るかしわから入れていきます。

f:id:hikarujinzai:20160819060721j:plain

 

次にしいたけ、人参、白菜巻き、穴子、湯葉などどんどん入れていきます。

f:id:hikarujinzai:20160819060816j:plain

 

ぐつぐつといい感じに煮立ってきました!

すべての具材から旨味が出汁に溶け込んでいきます。

これで美味しくないはずがありません。

f:id:hikarujinzai:20160819060903j:plain

 

お鍋は2回に分けて煮ていきます。

これが残り半分の量です。

うどんと具材がバランスよく分けられています。

お店の方が丁寧に手際よく調理してくれます。

f:id:hikarujinzai:20160819061119j:plain

 

もちろん出汁も追加してくれます。

何度も言いますが、出汁が本当に美味しいですよ。

f:id:hikarujinzai:20160819061809j:plain

 

後半戦はこんな感じです。

2度目も同じクオリティのうどんすきが楽しめます。

いや~ホント幸せです。

f:id:hikarujinzai:20160819062925j:plain

 

【5】車海老

まだ活きてます!

ピチピチ跳ねていました。

f:id:hikarujinzai:20160819060951j:plain

 

ちょっと残酷ですが、煮立った鍋に活きたままの海老を入れていきます。

f:id:hikarujinzai:20160819062536j:plain

 

お店の方曰く、鍋の中で海老が暴れているのが指先に伝わってくるそうです。

f:id:hikarujinzai:20160819061216j:plain

 

確か2~3分で火が通りました。

f:id:hikarujinzai:20160819061258j:plain

 

鮮やかな美味しそうな色になりました。

このあと皮をむいて美味しくいただきました。

合掌...

f:id:hikarujinzai:20160819062429j:plain

 

【6】白菜巻き

美々卯名物の白菜巻きです。(春菊を白菜で巻いたもの)

この具材なしに美々卯のうどんすきは語れません。

35年間ずっと変わらずいただいてきた定番の具材です。

社内(美々卯)でこの白菜巻きのコンテストがあるそうです。

f:id:hikarujinzai:20160819061352j:plain

 

人参、しいたけとともに...

f:id:hikarujinzai:20160819061452j:plain

 

【7】おもち

美々卯の刻印がされています。

〆には最高の具材です。

f:id:hikarujinzai:20160819061048j:plain

 

鍋におもちはマジで名コンビです!

f:id:hikarujinzai:20160819061544j:plain

 

【8】実食

◎名物の白菜巻き

もみじおろしと青ネギが美味しさを増してくれます。

f:id:hikarujinzai:20160819061922j:plain

 

◎穴子と生麩と揚げかまぼこ

穴子がほんのりと香ばしくなんといっても最高の味わいでした!

個人的には具材の中でダントツ一番人気です。

もうこれは至福の瞬間です。

f:id:hikarujinzai:20160819062051j:plain

 

◎白菜まきとかしわとがんも

がんもに出汁と具材の旨味成分がじんわりと沁み込んでいます。

f:id:hikarujinzai:20160819062128j:plain

 

◎かしわ

さすがに絶品のかしわです。

理屈抜きで、まいう~です。

f:id:hikarujinzai:20160819062214j:plain

 

◎こいも

ヌルッとした歯触りが何とも言えません。

味も上品です。

f:id:hikarujinzai:20160819062252j:plain

 

◎湯葉

湯葉に生姜を添えてさっぱりと...

あ~、日本人に生まれて良かった!と思える瞬間です。

f:id:hikarujinzai:20160819062330j:plain

 

 

【9】飲み放題

◎飲み放題メニュー

梅コース、90分間1,700円(プラス税)にしました。

  • 瓶ビール(スーパードライ)
  • 燗酒(菊正宗)
  • 焼酎(麦・芋)
  • サワー(カシス・レモン・梅)
  • グラスワイン(赤・白)
  • ソフトドリンク

f:id:hikarujinzai:20160819055450j:plain

 

◎瓶ビール(アサヒスーパードライ)

まずはビールで乾杯!

生ビールがないのは少し残念でした。

f:id:hikarujinzai:20160819055605j:plain

 

◎燗酒(菊正宗)

うどんすきにはやっぱり熱燗です。

二合徳利で2本ほどいただきました。

f:id:hikarujinzai:20160819055642j:plain

 

【10】極上のおもてなし(CS)

お店の方がうどんすきは作ってくれます。

途中で車海老なども調理してくれます。

私たちの席の担当の女性もとても親切な方で、美味しいうどんすきが2倍にも3倍にも美味しく感じました。

無理をお願いしても笑って「大丈夫ですよ」と答えていただき、とても気持ちの良いサービスを提供してくださいました。

「美々卯」さんはおもてなしも非の打ち所がありませんでした。

 

美味しいうどんすきをごちそうさまでした。

楽しいひと時をありがとうございました。

絶対にまた来ます...

 

以上が【非の打ちどころのない高級うどんすきの店「美々卯」】その美味しすぎる出汁・うどん・具材そして極上のおもてなし(CS)についてでした。

是非みなさんも、ちょっとお高いですが、この非の打ち所のない高級うどんすきをお楽しみください!

きっと極上のひとときが体験できますので...

 

 

  

関連記事

◎しゃぶ葉① 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎しゃぶ葉② 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎しゃぶ葉③ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎夢庵 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎丸亀製麺 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎飲食チェーンランキング 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 

 

f:id:hikarujinzai:20160819062009j:plain