読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【お願いだからどっちかで決まって!】2016宅建試験合格ライン予想(本命35点対抗34点)の自信度を決める炎の七番勝負

宅建士 資格試験全般

f:id:hikarujinzai:20161026202043j:plain

新着情報

 ↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 

資格学校・講師陣の2016合格ライン予想

2016年10月30日 16:00現在

日建学院・・・・・・33・34・35

週刊住宅新聞社・・・34・35・36

資格の大原・・・・・35・36(37を除外)

LEC・・・・・・・・34・35・36

住宅新報社・・・・・35・36

資格スクール大栄・・35

TAC・・・・・・・・34・35・36

クレアール・・・・・33・34・35

エル・エー・・・・・34・35・36

九州不動産専門学院・35・36

日本マンパワー・・・34・35・36

資格スクエア・・・・35・36・37

駿台法律経済専門学校

梶原塾・・・・・・・34

保坂つとむ先生・・・34・35

日建学院:宮嵜先生・34

LEC:水野先生・・・34・35

LEC:亀田先生・・・35

宅建ゼミナール・・・34・35

メダリストクラブ・・

LEC:林先生・・・・34・35・36

宅建情報ネット・・・34

LEC:久保田先生・・34

タキザワ宅建予備校・33・34・35

フォーサイト・・・・34・35・36

拓明館・・・・・・・33・34

Kenビジネススクール34・35

宅建士合格広場・・・34

日本ビジネス法研究所34・35・36

氷見敏明講師・・・・33・34・35

★当ブログ・・・・・本命35・対抗34

 

主要3社の平均点 

【TAC】

宅地建物取引士データリサーチ 総合診断

2016年10月29日 10:30

登録人数 1,692人

平均点 36.0点

 

【LEC】

2016年度宅建本試験無料成績診断

(第一弾)

2016年10月21日 

登録人数 2,186人

平均点 35.6点

(第二弾)

2016年10月27日

登録人数 2,758人

平均点 35.0点

 

【ユーキャン】

平成28年度解答分析無料サービス分析結果結果報告書

登録人数 3,928人

平均点 31.41点

 

 

2016年度宅建試験を受験したみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

宅建試験合格ライン祭りの喧騒も一段落し、そろそろ通常の生活が戻ってきた頃ではないでしょうか?

と同時に、当ブログも少しはみなさんのお馴染みになってきているのではないでしょうか?

お陰さまで本試験日以降たくさんの方に読んでいただいております。

この場をお借りして心より御礼申し上げます。

改めてこのブログは悶々とした日々を送っているボーダーライン上の方のために存在しています。

引き続き合格発表日までご愛顧いただければ幸いです。

 

前置きはこれくらいにして本題に入りますが、かくいう私も宅建試験受験当時はボーダーライン上の身でした。

今思い返しても実に苦しい1ヶ月半(本試験から合格発表まで)でした。

でも今となってしみじみと振り返ってみると、この1ヶ月半は本当に貴重な体験でした。

 

毎日毎日合格ラインに関する情報をネットで探しまわる毎日でした。

何の生産性もない不毛な時間と言ってしまえばそれまでですが、経験者にしか絶対に理解できない不思議な時間でした。

できることならもう同じテキストを二度と読みたくないと願っていました。

暗記している数字をとっとと忘れてしまいたいと願っていました。

宅建試験なんか二度と受けたくないと願っていました。

そんな願望が合格ライン予想に関する情報を、日々ネットの海で漁る原動力になっていたのです。

 

そういう経験をしたからこそ今のみなさんの心中も少しはお察しします。

くだらないと思われても、何かしらの情報をみなさんに提供したいと思ってしまうのです。

だって当時の私は、どんな薄っぺらい情報でもとにかく読みたかったのです。

多かれ少なかれみなさんもそういった部分をお持ちではないですか?

「そんなもの全然ない!」という方はここでブラウザバックお願いいたします。

「気になって仕方ない!」という方のために当ブログは引き続き精一杯頑張ります。

 

そこで今日は当ブログの2016年度宅建士試験合格ライン予想である...

本命 35点

対抗 34点

の自信度を具体的に数字で表したいと思っています。

 

ひとくちに本命・対抗と言っても色々なケースが想定されます。

一本被りのド本命に対して、大きく遅れをとった対抗なのか、

本命・対抗甲乙付けがたいギチギチの拮抗状態なのか、

全然ニュアンスが異なりますよね。

 

そんな曖昧さを排除すべく、当ブログの合格ライン予想である35点と34点がそれぞれどれくらいの自信度なのかはっきりと決定してみたいと思っています。

やり方としては、優劣がつく7つの勝負で35点と34点を比較し、何勝何敗になるかを検証し、その星取りをそのまま自信度に反映させてみます。

個人的にはこの2つ点数のどちらかで2016年合格点が決まって欲しいと心から願っているのですが、その自信度がどれくらいなのか改めて数値化してみます。

もしよろしければもう少しお付き合いください。

それでは炎の七番勝負のスタートです。

 

 

 

 

 

【1】予想している資格学校(講師)の数

客観性を保つためにこのサイトを参考にさせていただきます。

↓↓↓ 

宅建解答速報2016合格ラインと合格点-平成28年の最新予想発表

2016年10月29日 10:00現在

35点

資格スクエア以下 23社

34点

LEC以下 23社

 

35点・34点引き分け

 

 

【2】一点予想している資格学校(講師)の数

2016年10月27日 5:00現在

35点

資格スクール大栄

LEC 亀田講師

美人?講師

3社

34点

梶原塾

宅建士合格広場

宅建情報ネット

LEC 久保田講師

U-CAL

6社

 

34点の勝ち

34点の一勝一分け

 

 

【3】日本マンパワーの三点予想

7年連続的中継続中

2009 予想 33.34.35 合格点 33点◎

2010 予想 34.35.36 合格点 36点◎

2011 予想 34.35.36 合格点 36点◎

2012 予想 33.34.35 合格点 33点◎

2013 予想 31.32.33 合格点 33点◎

2014 予想 31.32.33 合格点 32点◎

2015 予想 30.31.32 合格点 31点◎ 

2016年度の予想 34・35・36

軸となる点数(中央値) 35点

 

35点の勝ち

35点の一勝一敗一分け

 

 

【4】資格スクール大栄の一点予想

3年連続一点予想で的中継続中

2009 予想 33 合格点 33点◎

2010 予想 35 合格点 36点

2011 予想 35 合格点 36点

2012 予想 33 合格点 33点◎

2013 予想 32 合格点 33点

2014 予想 32 合格点 32点◎

2015 予想 31 合格点 31点◎

2016年度の予想 35点

 

35点の勝ち

35点の二勝一敗一分け

 

 

【5】TAC平均点からの推定点

TACの平均点の±0、マイナス1~2点

2009 サンプル数814人 平均35.00点 合格点33点 (平均点-2点)

2010 サンプル数1367人 平均36.44点 合格点36点(平均点)

2011 サンプル数710人 平均37.29点 合格点36点 (平均点-1点) 

2012 サンプル数526人 平均35.16点 合格点33点 (平均点-2点)

2013 サンプル数450人 平均34.47点 合格点33点(平均点-1点)

2014 サンプル数450人 平均34.47点 合格点32点(平均点-2点)

2015 サンプル数1942人 平均点31.7点 合格点31点(平均点-1点)

2016年 10月27日 5:30現在平均点36.0点からの推定値 34・35・36

軸となる点数(中央値) 35点

※平均点は日々変動します。

 

35点の勝ち

35点の三勝一敗一分け

 

 

【6】LEC平均点からの推定点

LECの平均点の±1点

2007 サンプル数1499名 平均34.4点 合格点35点(平均点+1点)

2008 サンプル数2023名 平均33.2点 合格点33点 (平均点)

2009 サンプル数1719名 平均33.8点 合格点33点 (平均点-1点)

2010 サンプル数2038名 平均36.3点 合格点36点 (平均点)

2011 サンプル数2162名 平均35.7点 合格点36点 (平均点)

2012 サンプル数2362名 平均33.2点 合格点33点 (平均点)

2013 サンプル数2040名 平均32.4点 合格点33点 (平均点+1点)

2014 サンプル数2211名 平均33.4点 合格点32点   (平均点-1点)

2015 サンプル数2228名 平均31.2点 合格点31点(平均点)

2016年 10月21日 第一弾公開平均点35.6点からの推定値 35・36・37

2016年 10月27日 第二弾公開平均点35.0点からの推定値 34・35・36

第二弾、軸となる点数(中央値) 35点

 

35点の勝ち

35点の四勝一敗一分け

 

 

【7】宅建士LABからの推定点

ピーク点と平均点のレンジの中に合格点がある

(特に、上位15%の人の点数のマイナス4点が合格点)

2014 2630人 合格点32点 平均点33.07点 ピーク点32点(32点~33点)

(2014 上位15%の人の点数 36点)

2015 3123名 合格点31点 平均点31.96点 ピーク点30点(30点~32点)

(2015 上位15%の人の点数 35点)

2016年 2075名 平均点 34.31点 ピーク点 34点

(上位15%の人の点数 38点)

からの推定値 34点

 

34点の勝ち

34点の二勝四敗一分け

 

 

【自信度】炎の七番勝負の勝敗

結果は...

35点 四勝

34点 二勝

※一つの引き分け

 

よって自信度は...

35点 70%

34点 30%

とさせていただきます。

平凡なちょっとつまらない結果でしたね。m(_ _)m

 

この後でユーキャンの平均点と宅建ゼミナールの最終予想が控えていますが、

現時点では...

35点(70%)、34点(30%)

が当ブログの結論です。

以上、【お願いだからどっちかで決まって!】2016宅建試験合格ライン予想(本命35点対抗34点)の自信度を決める炎の七番勝負でした。

 

 

 

 

 

【参考】2016年度宅建士試験に関する記事

◎今後公開予定の有力データ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎得点35点の方向け 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎得点34点の方向け 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎ボーダーライン(33点~36点)をフィルタリング 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎主要合格ライン予想 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎TAC・LEC・ユーキャンの平均点 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎宅建士試験に関する講評まとめ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎マークシートが楽しくなるシャープペンシル 

ステッドラー 1.3mm シャープペンシル ホワイト 771-0

ステッドラー 1.3mm シャープペンシル ホワイト 771-0