読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【34点・35点組は枕を高くして眠れない?】2016年度宅建試験合格点が36点で決着する可能性を示唆したデータ・コメントまとめ

宅建士 資格試験全般

f:id:hikarujinzai:20161101045702j:plain

 

新着記事 

◎34点予想した資格学校の的中実績

hikarujinzai.hatenablog.com

 

 

 

資格学校・講師陣の2016合格ライン予想

2016年11月2日 4:00現在

日建学院・・・・・・33・34・35

週刊住宅新聞社・・・34・35・36

資格の大原・・・・・35・36(37を除外)

LEC・・・・・・・・34・35・36

住宅新報社・・・・・35・36

資格スクール大栄・・35

TAC・・・・・・・・34・35・36

クレアール・・・・・33・34・35

エル・エー・・・・・34・35・36

九州不動産専門学院・35・36

日本マンパワー・・・34・35・36

資格スクエア・・・・35・36・37

駿台法律経済専門学校34・35・36

梶原塾・・・・・・・34

保坂つとむ先生・・・34・35

日建学院:宮嵜先生・34

LEC:水野先生・・・34・35

LEC:亀田先生・・・35

宅建ゼミナール・・・34・35

メダリストクラブ・・

LEC:林先生・・・・34・35・36

宅建情報ネット・・・34

LEC:久保田先生・・34

タキザワ宅建予備校・33・34・35

フォーサイト・・・・34・35・36

拓明館・・・・・・・33・34

Kenビジネススクール34・35

宅建士合格広場・・・34

日本ビジネス法研究所34・35・36

氷見敏明講師・・・・33・34・35

★当ブログ・・・・・本命35・対抗34

 

主要3社の平均点 

【TAC】

宅地建物取引士データリサーチ 総合診断

2016年11月2日 4:30

登録人数 1,714人

平均点 36.0点

 

【LEC】

2016年度宅建本試験無料成績診断

(第一弾)

2016年10月21日 

登録人数 2,186人

平均点 35.6点

(第二弾)

2016年10月27日

登録人数 2,758人

平均点 35.0点

 

【ユーキャン】

平成28年度解答分析無料サービス分析結果結果報告書

登録人数 3,928人

平均点 31.41点

 

 

2016年宅建士試験を受験したみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

合格発表を待つしかない「まな板の鯉」状態にそろそろお疲れになられている頃ではないでしょうか?

各社の合格ライン予想もそろそろ出揃い、後はユーキャンのデータ公開が待たれるところです。

ここで大きな変動がなければ今年の合格ラインは34・35・36のどれかになると見られています。

当ブログの予想も…

本命 35点(自信度70%)

対抗 34点(自信度30%)

とさせていただいております。

※自信度についてはこちら

 ↓↓↓

hikarujinzai.hatenablog.com

 

この記事をお読みになられている方の大部分は今年のご自身の得点が34点か35点の方が圧倒的に多いと思われます。

その証拠に当ブログに来ていただくための検索ワードが「34点」「35点」で圧倒的に多くなっています。(特に34点)

この2つの得点の方は「毎日枕を高くして眠れない日々」なのではないかとお察しします。(私も受験当時そうでした…)

その理由はもちろん「合格点が36点になる可能性」ですよね。

合格ラインを上がることを喜ぶ人はあまりいません。

そこで今日は、当ブログにとってもまったく有り難くない、2016年度宅建士試験が36点で決着する可能性について迫ってみます。

目次

 

 

 

 

【1】資格スクール大栄の予想

過去7年、資格スクール大栄の予想点がズバリ的中するか予想点の+1点が合格点となっています。

過去7年のうち3回、予想点+1点で決まっています。

今年の予想合格ラインは35点です。

+1点で決まれば、合格点36点となります。

36点で決着する可能性が4割ちょっとあるということになります。

あまりうれしくないデータです。

 

2009 予想 33 合格点 33点◎

2010 予想 35 合格点 36点(+1点)

2011 予想 35 合格点 36点(+1点)

2012 予想 33 合格点 33点◎

2013 予想 32 合格点 33点(+1点)

2014 予想 32 合格点 32点◎

2015 予想 31 合格点 31点◎

2016年度の予想 35点

 

 

【2】日本マンパワーの予想

過去7年、日本マンパワーの3点予想がズバリ的中しています。

この的中数は業界随一の実績です。

しかもその7年間で最高値が合格ラインになったことが3回もあります。

今年の予想は34.35.36です。

36点(最高値)が合格点となる確率が4割ちょっとあるということになります。

あまりうれしくないデータです。

 

2009 予想 33.34.35 合格点 33点◎(最低値)

2010 予想 34.35.36 合格点 36点◎(最高値)

2011 予想 34.35.36 合格点 36点◎(最高値)

2012 予想 33.34.35 合格点 33点◎(最低値)

2013 予想 31.32.33 合格点 33点◎(最高値)

2014 予想 31.32.33 合格点 32点◎(中央値)

2015 予想 30.31.32 合格点 31点◎(中央値)

2016年度の予想 34・35・36

 

 

【3】LECの平均点からの推定点

過去9年、LECの平均点の±1点が合格点になっています。

しかも平均点+1点が合格点になっていることが過去9年で2回あります。

今年の平均点からの推定点は34.35.36点です。

今年の合格点がLECの平均点の+1点(36点)になる確率が2割ちょっとあるということになります。

あまりうれしくないデータです。

 

2007 サンプル数1499名 平均34.4点 合格点35点(平均点+1点)

2008 サンプル数2023名 平均33.2点 合格点33点 (平均点)

2009 サンプル数1719名 平均33.8点 合格点33点 (平均点-1点)

2010 サンプル数2038名 平均36.3点 合格点36点 (平均点)

2011 サンプル数2162名 平均35.7点 合格点36点 (平均点)

2012 サンプル数2362名 平均33.2点 合格点33点 (平均点)

2013 サンプル数2040名 平均32.4点 合格点33点 (平均点+1点)

2014 サンプル数2211名 平均33.4点 合格点32点   (平均点-1点)

2015 サンプル数2228名 平均31.2点 合格点31点(平均点)

2016年 10月21日 第一弾公開平均点35.6点からの推定値 35・36・37

2016年 10月27日 第二弾公開平均点35.0点からの推定値 34・35・36

 

 

【4】TACの平均点からの推定点

ここ7年間、TACのデータリサーチの平均点の±0、マイナス1~2点で合格点が決まっています。

今年は10月31日現在、サンプル数1707人で平均点が36.0点となっていますので、推定点は34.35.36となります。

この推定点の最高点(今年は36点)で決まったことが過去7年間で1回だけあります。

今年の合格点が最高点でTACの平均点の+1点で決まる確率が1割ちょっとあるということになります。

あまりうれしくないデータです。

 

2009 サンプル数814人 平均35.00点 合格点33点 (平均点-2点)

2010 サンプル数1367人 平均36.44点 合格点36点(平均点)

2011 サンプル数710人 平均37.29点 合格点36点 (平均点-1点) 

2012 サンプル数526人 平均35.16点 合格点33点 (平均点-2点)

2013 サンプル数450人 平均34.47点 合格点33点(平均点-1点)

2014 サンプル数450人 平均34.47点 合格点32点(平均点-2点)

2015 サンプル数1942人 平均点31.7点 合格点31点(平均点-1点)

2016年 11月2日 4:00現在 平均点36.0点からの推定値 34・35・36

  

 

【5】資格の大原の予想変更

ここ3年、資格の大原は本試験直後の予想を約1週間後に見直しています。

パターンとしては3点予想から一番高い点数を排除して2点予想に変更しています。

その結果3年連続で的中させています。

データを充分検討して予想し直しているのですから的中率は上がって当然です。

2点予想というのがその精度の表れなのかもしれません。

さらに2013年は2点予想の高い方の点数で決まっています。

今年の予想は35・36・37の3点予想を37点を除外して35・36となっています。

高いほうの点数、36点で決着する可能性が3割くらいあるということになります。

あまりうれしくないデータです。

 

2013 予想 32・33(32・33・34から変更) 合格点 33点◎(高いほう)

2014 予想 32・33(32・33・34から変更) 合格点 32点◎(低いほう)

2015 予想 31・32(31・32・33から変更) 合格点 31点◎(低いほう)

2016 予想 35・36(35・36・37から変更)  

 

 

【6】講師のコメント

気になる合格点が36点で決着する可能性を示唆したコメントを集めてみました。

あまり読みたくない(見たくない)コメントです。

 

◎資格スクエア

平成28年度(2016年度)宅建試験 特設ページ 〜気になる合格ラインは?〜

雑感動画の中

ベテラン覆面講師ミスターレッド(講師歴10年)の直感「36前後」

 

 

◎LEC 林講師

今頃になって合格推定点の話し|宅地建物取引士・不動産コンサルティング~林道場~

特にブログには書かなかったのですが、予想会で話した結論は、LECが公式に出している推定点である 35±1 です、もちろん。

データから推測すると、そうなります。

34点の可能性もありますが、36点の可能性は若干低い感じです。

 

 

◎住宅新報

16年度宅建試験、19.8万人が受験 本紙合格予想は「35~36点」 - 住宅新報web | 資格・実務

昨年試験の合格ラインは「31点」だったが、今年はどの程度のレベルになるのか。住宅新報社講師陣の話を総括すると、住宅新報では「35点」もしくは「36点」になると予想する。

 

 

 

 

以上が【34点・35点組は枕を高くして眠れない?】2016年度宅建試験合格点が36点で決着する可能性を示唆したデータ・コメントまとめでした。

あまり高くはなさそうですが、36点決着の可能性はゼロではなさそうです。

逆に言うと36点を取っている方はもう枕を高くして寝ても大丈夫そうですね。

今後も36点決着に言及するコメントやデータ見つけましたらリアルタイムでUPしていきますので、34点35点の方はもしよろしければまた覗きに来てください。

さあ、合格発表まであと約1か月頑張っていきましょう! 

 

f:id:hikarujinzai:20161017225254p:plain

 

【参考】2016年度宅建士試験に関する記事

◎今後公開予定の有力データ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎得点35点の方向け 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎得点34点の方向け 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎ボーダーライン(33点~36点)をフィルタリング 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎主要合格ライン予想 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎TAC・LEC・ユーキャンの平均点 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎宅建士試験に関する講評まとめ 

hikarujinzai.hatenablog.com

 

◎マークシートが楽しくなるシャープペンシル 

ステッドラー 1.3mm シャープペンシル ホワイト 771-0

ステッドラー 1.3mm シャープペンシル ホワイト 771-0