ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【とにかくこれだけはチェックしとけ!】宅建合格ライン予想データ3強『TAC・LEC・ユーキャン』の採点サービス平均点

f:id:hikarujinzai:20171015031923p:plain

※2017年11月18日 5:00現在

 

平成29年度宅建士試験を受験したみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

本試験はご自身の力を存分に出し切れましたでしょうか?

今年は昨年よりやや難化か、若しくは同レベルというのが大方の予想ですが、出来はいかがだったでしょうか?

各方面から予想合格ラインもボチボチ出揃ってきましたが、みなさんは今年の合格点をどのように予想していますでしょうか?

 

当ブログでは、現時点でのデータから、

2017年度(平成29年度)宅建士試験の合格ラインは、

本命・・・34点

対抗・・・33点

デッドライン・・・32点未満

安全圏・・・36点以上

と予想していますが、いかがでしょうか?

 

謹んで申し上げると、残念ながら31点以下は今年はちょっと厳しいかもしれません。

もしよろしければこの記事をご覧になって来年リベンジに賭けてください。

↓↓↓ 

www.hikarujinzai.com

 

 

f:id:hikarujinzai:20161017225254p:plain

 

ところでみなさんはもうご自身の解答を、各予備校のサービスに登録しましたか?

もしまだ登録していない方は主要3社の資格学校の解答登録用URLを貼っておきますので、是非登録しておくことをおすすめします。(お断りしておきますが関係者ではありません。)

 

昨年(平成28年度)の宅建士試験直後にも書きましたが、この3社のサンプルデータは合格ラインを予想するために非常に重要です。

↓↓↓ 

www.hikarujinzai.com

 

 

※解答登録には期限がありますのでご注意ください。

(登録しておかないとサンプルデータを入手することができません!もちろん無料ですので絶対の登録しておくことをオススメします。

 

 

 

 

登録必須!主要3社(3強)採点サービス

◆TAC(名称:本試験データリサーチ)

ログイン - 宅地建物取引士 - データリサーチ

 

◆LEC(名称:無料成績診断) 

無料成績診断 - 宅建士|LEC東京リーガルマインド

 

◆ユーキャン(名称:自動採点サービス)

平成29年度宅地建物取引士(宅建士)資格試験 解答速報|生涯学習のユーキャン

 

  

TAC・LEC・ユーキャンのサンプルデータからの予想

この3つの予備校のサンプルデータから、ある程度合格ラインが予想できます!  

例えば...

◆TACサンプル

平均点マイナス1~2点・±0点=合格点

 

◆LECサンプル

平均点プラスマイナス1点=合格点

 

◆ユーキャンサンプル

平均点プラス3点=合格点

(昨年ギリギリ適用されなかったが、依然として信頼度高い)

※得点分布も有力な予想データとなっています。

 詳しくはこちら▼

www.hikarujinzai.com

 

 

★当ブログでは、各資格予備校から平均点等が公表され次第、データをUPしていく予定です!!!  

 

 

 

 

TAC過去データ (平均点マイナス1・2点・±0点)

平成21年:サンプル数814人 平均35.00点 合格点33点 (平均点-2点)

平成22年:サンプル数1367人 平均36.44点 合格点36点(平均点±0)

平成23年:サンプル数710人 平均37.29点 合格点36点 (平均点-1点) 

平成24年:サンプル数526人 平均35.16点 合格点33点 (平均点-2点)

平成25年:サンプル数450人 平均34.47点 合格点33点(平均点-1点)

平成26年:サンプル数1500人 平均33.1点 合格点32点(平均点-1点)

平成27年:サンプル数1942人 平均31.7点 合格点31点(平均点-1点)

平成28年:サンプル数1714人 平均36.0点 合格点35点(平均点-1点) 

平成29年:2081人 平均点35.2点 合格推定点33・34・35点

 

LEC過去データ (平均点プラスマイナス1点)

平成19年:サンプル数1499名、平均34.4点 合格点35点(平均点+1点)

平成20年:サンプル数2023名、平均33.2点 合格点33点 (平均点)

平成21年:サンプル数1719名、平均33.8点 合格点33点 (平均点-1点)

平成22年:サンプル数2038名、平均36.3点 合格点36点 (平均点)

平成23年:サンプル数2162名、平均35.7点 合格点36点 (平均点)

平成24年:サンプル数2362名、平均33.2点 合格点33点 (平均点)

平成25年:サンプル数2040名、平均32.4点 合格点33点 (平均点+1点)

平成26年:サンプル数2211名、平均33.4点 合格点32点   (平均点-1点)

平成27年:サンプル数2228名、平均31.2点 合格点31点(平均点)

平成28年:サンプル数2758名 平均35.0点 合格点35点(平均点)

平成29年 :3246人 平均点34.0点 合格推定点33・34・35点 

 

ユーキャン過去データ(平均点プラス3点)

平成20年:サンプル数4228人 平均29.8点  合格点33点(平均点+3点) 

平成21年:サンプル数不明  平均30.40点 合格点33点(平均点+3点)

平成22年:サンプル数4000人 平均32.1点  合格点36点(平均点+4点) 

平成23年:サンプル数4330人 平均33.05点 合格点36点(平均点+3点)

平成24年:サンプル数3170人 平均29.77点 合格点33点(平均点+3点)

平成25年:サンプル数4417人 平均30.40点 合格点33点(平均点+3点)

平成26年:サンプル数3642人 平均29.10点 合格点32点(平均点+3点)

平成27年:サンプル数4644人 平均点27.89点 合格点31点(平均点+3点) 

平成28年:サンプル数3928人 平均点31.41点 合格点35点(平均点+4点)

平成29年 :3716人 平均点30.61点 合格推定点34点(+4点なら35点)

 

いかがだったでしょうか?

この3強の採点サービスサンプルデータが合格ラインに密接にリンクしていることがわかっていただけたでしょうか?

昨年惜しくもギリギリ適用されませんでしたが、それまでのユーキャンの1点推定は驚きべき的中実績です。

依然としてかなりの信頼度です。

合格ラインと直結しているといっても良いレベルです。

お見事としか言いようがありません。

 

こんな「たかが予想」「たかがデータ」に翻弄されたくないという方は今日の記事は忘れてください。

「結果は合格発表があるまでわからないのでそれまでは何を言っても無意味だ」という方もこのページは閉じてください。

ただ、合格ライン予想に関するどんな情報でも欲しいという方のために、このエントリーで主要3社(3強)の採点サービス平均点をできるだけリアルタイムにお届けしていく所存ですので是非ご期待ください。

 

私も受験当時そうだったように、本試験直後から合格発表までの期間は合格ラインが気になってとにかく何も手がつきませんでした。

合格ライン情報を漁るような毎日でした。

どんな些細な情報でもありがたかったことを記憶しています。

見るなと言っても見たくなるのが人情ってもんです。

とにかく生きた心地のしない吐きそうな毎日なのです。

そんな私のような心境の2017年度受験者のためにこのエントリーは存在します。

もちろん今年であれば??点以上のような合格安全圏の方は必要ないのかもしれませんが...

 

さあ、ボーダーライン上(??点以上ならまだまだ可能性あり...)の方は合格発表まで絶対に諦めずに頑張っていきましょう! 

宅建士試験だけは最後まで何が起こるかわかりませんので...

下がれ!平均点!

下がれ!合格ライン!

 

f:id:hikarujinzai:20171014071552j:plain

 

 

  

★クリックしていただければ他の宅建士試験情報も見ることができます!

↓↓↓

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
にほんブログ村


 

 

関連記事

◎講評・総評・コメントまとめ

www.hikarujinzai.com

 

◎合格ラインを占うデータ

www.hikarujinzai.com

 

◎宅建試験関連ブログおすすめランキング 

www.hikarujinzai.com

 

◎合格ライン情報を閲覧するためにやるべきこと

www.hikarujinzai.com

 

◎おすすめ不動産関連資格 

www.hikarujinzai.com

 

 ◎宅建士試験に合格するための10個のツール

www.hikarujinzai.com

 

◎解答速報・合格ラインまとめ 

www.hikarujinzai.com