ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【本試験からもう2週間?まだ2週間?】宅建試験2017受験生の多くが暇つぶしに読んでいる記事ランキング

f:id:hikarujinzai:20171029071227j:plain

宅建試験受験生のみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

早いもので宅建試験2017の本試験からちょうど2週間が経過しました。

でも合格発表(合格点の発表)を首を長くして待っているボーダーライン上の方にとっては「まだ2週間?合格発表ちょっと遅すぎない?」とイライラしている毎日なのではないでしょうか?

受験生だった当時私もそう思っていました。

「こんなマークシートだけの試験、2〜3日で結果出せるんじゃないの?」と日々苛立っていました。

約1ヶ月半もかけて機構(主催者)は何をグズグズやっているのか不思議で仕方ありませんでした。

それにしても実際長い時間かけて何やってるんでしょうね?

合格率もほぼ決まっているに等しい(15%〜18%)ですし、合格点を何点にするか迷うこともない(迷ったとしても2択くらい?)と思うのですが、本当に理解に苦しみますね。

でもこれが宅建試験なのです。

宅建試験の醍醐味でもあり、しんどいところでもあるのです。

こんな経験は普段は中々できないと思いますので、開き直って最後までじっくりとこの感覚を味わい尽くしていただければと思っています。

そんなときの暇つぶしに当ブログがなれればと切に感じております。

そこで今日は本試験直前から懲りることなく更新し続けてきた記事の中から、特に受験生のみなさんに数多く読んでいただいている記事をPV数順でランキングしてみました。

得点別でのおすすめも謹んで付記しておきましたので、もし見逃しているものがありましたらお時間のあるときに軽いノリでポチッとしていただけると幸いです。

それでは読まれている順ランキングスタートいたします。

▽ランキング▽

 

 

 

最新記事【2017宅建試験合格点と合格率】合格サロン椅子とりゲームは宅建士LABの得点分布上位何%・何点決着?

宅建士試験は15%〜18%の合格率のレンジ内に入る座席を奪い合う椅子とりゲームです。

その視点から重要な指標となる「得点分布」に注目し、宅建士LABのデータを参考にして合格点を検証しました。

<おすすめの得点保有者>

すべての受験生

www.hikarujinzai.com

 

 

第10位【34点に当確ランプ点灯?】2017宅建試験合格ラインレースの主役は当確のバラを付けることができるのか?

2017年の合格ラインの本命は『34点』とみられています。

この2017年『34点』が2016年の合格点『35点』にデータ的にどこまで迫れているかを10項目のデータを比較することで検証してみました。

2016・35点vs2017・34点、結果やいかに?

<おすすめの得点保有者>

34点

www.hikarujinzai.com

 

 

第9位【33点vs34点一騎打ち】8つのデータから2017年宅建試験合格点予想「本命・対抗」の自信度を確定!

2017年の合格ライン候補をギュッと絞り込むと「本命34点」「対抗33点」となります。

このふたつの得点の8項目一騎打ちの勝敗で、合格点となる可能性を確定しました。

自信度は、34点〇〇%・33点〇〇% 

 <おすすめの得点保有者>

33点・34点

www.hikarujinzai.com

 

 

第8位【宅建試験予備校のツートップ】TAC&LECの「コラボ平均点」から宅建士試験2017の合格ラインを探る

合格ラインを推定する上で、TACとLECの採点サービス登録者の得点を集計した平均点が重要な指標(密接にリンクしている)となっています。

そこでその業界トップ2社の平均点を連携させて「コラボ平均点」を算出し、過去の実績から合格点を2点で推定してみました。

業界初?TACとLECのコラボレーションです。

 <おすすめの得点保有者>

すべての受験生

www.hikarujinzai.com

 

 

第7位【予想達者「神7」の宅建試験合格ライン】過去7年連続的中している兵(ツワモノ)による合格点選抜総選挙2017!

宅建試験合格ラインの予想陣の中には7年連続的中している猛者が7社あります。

その7社を『神7』と見立て、その『神7』の予想で合格ライン選抜総選挙を行いました。

総選挙の結果やいかに?センターの座につくのは何点なのでしょうか?

<おすすめの得点保有者>

すべての受験生

www.hikarujinzai.com

 

 

第6位【33点が34点を激しく追いかける展開】劣勢を跳ね返して33点が2017宅建試験合格点の座につけるか?

合格ラインレースで『34点』を激しく追いかけている『33点』にフォーカスし、『33点』を予想している資格学校・講師陣10社の過去4年の的中実績を検証しました。

『33点』が追うものの強みで、大本命『34点』の牙城を崩すことができたのでしょうか?

 <おすすめの得点保有者>

33点

www.hikarujinzai.com

 

 

第5位【2016の34点が2017の33点に被る?】当選?落選?宅建試験合格ライン当落線上点数に運命の審判!

昨年(2016年)1点足らずで涙を飲んだ『34点』と今年(2017年)の『33点』が被っている(似通っている)という声を耳にします。

そこで2016年の『34点』と2017年の『33点』を9つのデータで比較してみました。

『33点』の天国と地獄に迫ります。

<おすすめの得点保有者>

33点

www.hikarujinzai.com

 

 

第4位【35点で決まってしまう憂鬱から抜け出したい…】宅建士試験2017合格ラインが35点で決着する可能性は?

2017年の合格点が『35点』で決まる可能性は決して高くはありませんが、その『35点』を予想した予想陣の過去の的中実績を検証しました。

その検証から、35点決着を強く推すある予想陣にハイライトが当たる結果となりました。

その予想陣とはあの人気講師・・・?

 <おすすめの得点保有者>

34点以下

www.hikarujinzai.com

 

 

第3位【希望?絶望?】平成29年(2017年)宅建士試験の合格ライン・難易度に関する講評・総評・コメント集

宅建士試験は相対評価の試験ですので、試験の難易度が上がれば合格ラインは下がり、難易度が下がれば合格ラインは上がる傾向にあります。

そのため受験生は、難易度に関する資格学校や講師陣のコメント(難化?易化?)で一喜一憂することとなります。

そんな試験の難易度や講評等をできるだけリアルタイムに集めています。

<おすすめの得点保有者>

すべての受験生

www.hikarujinzai.com

 

 

第2位【平成29年宅建士試験合格ラインは33・34・35の三つ巴】信頼できる10個のデータで「選別する!」

 2017年の宅建試験は『33点・34点・35点』のいずれかの得点での合格が濃厚です。

この3つの点数を、合格点になるための必要条件とも言える10個のファクターに該当するか否かでフィルタリングしました。(ユーキャンデータは現時点で未公開)

33・34・35、「排除され、選別される」のは何点?

<おすすめ得点保有者>

33点・34点・35点

www.hikarujinzai.com

 

 

第1位【宅建士試験2017合格ラインは何点決着?】予想合格点・解答速報・『TAC・LEC・ユーキャン』の平均点

本試験前後に知っておいて欲しい解答速報や採点サービスに関する情報や、誰もが気になる資格学校・講師陣の合格ライン予想、主要3社のデータリサーチ平均点等をまとめています。

この記事を読めば、宅建試験の概要が理解できるはずです。

ダントツで多くの受験生に日々チェックしていただいております。

この場をお借りして深く御礼申し上げます。

 <おすすめの得点保有者>

すべての受験生

www.hikarujinzai.com

 

以上が【本試験からもう2週間?まだ2週間?】宅建試験2017受験生の多くが暇つぶしに読んでいる記事ランキングでした。

今日は日曜日ですのでゆっくりとご自身の得点の合格可能性を吟味してみてください。

今後も合格発表まであと何本か宅建試験合格ラインに関する記事を公開させていただく予定ですのでご期待ください。

最後になりましたがみなさんの合格を心よりお祈りしております。

 

  

★クリックしていただければ他の宅建士試験情報も見ることができます!

↓↓↓

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
にほんブログ村


 

 

おすすめの関連記事

◎宅建試験情報はここでGET!

www.hikarujinzai.com

 

 ◎合格ライン予想実績ランキング

www.hikarujinzai.com

 

 ◎TAC・LEC・ユーキャンの平均点について

www.hikarujinzai.com

 

 ◎資格試験のモチベーション維持法

www.hikarujinzai.com

 

 ◎資格試験に合格する人・落ちる人

www.hikarujinzai.com