ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 最近少しダイエット中...

【これデジャヴ⁉︎】2017宅建試験も昨年同様「35点」で15%の席が埋まってしまうなんて…17個の合格ライン予想データ速攻検証

f:id:hikarujinzai:20171129032144j:plain

35点決着の言い訳

www.hikarujinzai.com

 

2017年度(平成29年度)宅建士試験を受験したみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

もう合格発表は確認されましたか?

 

\(^o^)/ですか?

涙・涙・涙...ですか?

 

どちらにしても本当にお疲れ様でした。 

最初に結果から簡単にご紹介すると、合格点35点で合格率15.6%という結果でした。

なんと今年(2017)も昨年(2016)に続いて「35点」までで「15%」の席が埋まってしまったのです。

なんか既視感ハンパないですね・・・

  

 

 

複雑な想いを巡らせつつ、小ブログでは合格ラインを予想するために使われてきた注目データが今回も適用されたかどうかを速報ベースで検証してみます。

先日この記事で注目すべき合格ライン予想データを特集しました。

 ↓↓↓

www.hikarujinzai.com

 

この記事の中で取り上げた合格ライン予想データ17項目について振り返り(答え合わせ)していきます。

 

目次

 

 

 

★機構からの合格発表(11月30日、9:30公開予定)を必ず確認してください。

↓↓↓

機構のHP

一般財団法人不動産適正取引推進機構

 

2017年(平成29年)宅建士試験合格発表

※2017年11月29日発表

【運命の合格ライン】

35点(昨年35点)

【大注目の合格率】

15.6%(昨年15.4%)

【合格者数】

32644人(昨年30589人)

 

 

 

当たった?外れた?予想データ17項目振り返り

※客観性を担保するために一部下記サイトを参考にさせていただきました。

↓↓↓

宅建解答速報2017合格ラインと合格点-平成29年の最新予想発表

 

(1)過去5年、予想高得点上位2点(今年は35・36)は合格ラインとならない

合格点:34点以下⇨外れ

  

 

(2)過去5年、予想最低得点(今年は32)未満は合格ラインとならない

合格点:32点以上⇨当たり

 

  

(3)過去10年の実際の合格点の幅

合格点:31点~36点⇨当たり

 

  

(4)過去10年の実際の合格者数の幅

合格者数:28311人~36203人⇨当たり

 

 

(5)過去10年の実際の合格率の幅

合格率:15.3%~17.9%⇨当たり

 

 

(6)TACのサンプルデータ平均点マイナス1~2点、±0点

合格点:33点・34点・35点⇨当たり

 

 

(7)LECのサンプルデータ平均点±1点

合格点:33点・34点・35点⇨当たり

 

 

(8)ユーキャンのサンプルデータ平均点プラス3〜4点

合格点:34点・35点⇨当たり

 

 

(9)ユーキャンのサンプルデータ得点分布47.0%以下で最も低い点数

合格点:34点⇨外れ

 

 

(10)8年連続的中の日本マンパワーの予想

合格点:32点・33点・34点⇨外れ

 

 

(11)3年連続1点予想で的中している資格スクール大栄の予想

合格点:33点⇨外れ

 

 

(12)7年連続的中、的中数・的中率とも実績ある宅建ゼミナールの最終予想

合格点:33点(30%)34点(70%)⇨外れ 

 

 

(13)7年連続的中のTACの予想

合格点:33点・34点・35点⇨当たり

 

 

(14)7年連続的中の日建学院の予想

合格点:33点・34点・35点⇨当たり

 

 

(15)5年連続2点予想で的中している水野講師の熱血1点予想

合格点:34点⇨外れ

 

 

(16)7年連続的中している宮嵜講師の予想

合格点:34点(30%)・35点(70%)⇨当たり

 

 

(17)4年連続3点⇨2点予想に絞って的中している資格の大原の予想

合格点:33点・34点⇨外れ

 

f:id:hikarujinzai:20151202080626j:plain

 

 

 

これで本当の最後のまとめ

以上が【これデジャヴ⁉︎】2017も昨年同様「35点」で15%の席が埋まってしまうなんて…17個の合格ライン予想データ速攻検証でした。

今年は注目データ17項目中10項目しか該当しませんでした。

(昨年が12項目中11項目的中)

大栄の神予想も、ユーキャン得点分布推定も崩れ落ちました。

 

・2016と比べると今年は間違いなく波乱の決着です。

・35点で15%台の合格率になるとは正直驚きでした。

・34点のみなさん、本当に申し訳ありませんでした。

 

その他合格発表前から注目していたのは・・・

  • 合格率はどうなるのか?
  • 合格者数はどうなるのか?
  • TAC・LEC・ユーキャン平均点からの推定合格点は当たるのか?
  • ユーキャン得点分布からの推定合格点は当たるのか?
  • 神予想「大栄の一点予想」は当たるのか?
  • お友達の水野講師vs宮嵜講師は?
  • 自信度を変更した宅建ゼミナールの予想は当たるのか?
  • 毎年点数を減らして当てている資格の大原の予想は当たるのか?

等々でした。

特にユーキャンの得点分布推定がもろくも崩壊したことが残念でした。

その他のトピックも「当たり?」OR「外れ?」をじっくりと検証してみてください。

 

尚、各予備校、講師陣の予想合格ラインについては速報ベースでこの記事で検証していますので興味のある方はご覧ください。

↓↓↓ 

www.hikarujinzai.com

  

末筆になりましたが、合格した方を改めて祝福してこの記事は締めくくります。

超メジャー・宅建士試験に見事合格したみなさん!本当におめでとうございます。

みなさんの今後のご発展とご健康を応援しております。

これからも宅建士試験合格者として、業界を牽引していただくようお願いいたします。

またどこかの記事でみなさんとお会いできることを楽しみにしております...

2017宅建試験、本当にお疲れ様でした m(_ _)m

 

 

 

関連記事 

◎35点で決まる胸騒ぎ

www.hikarujinzai.com

 

◎ユーキャンデータ

www.hikarujinzai.com

 

 ◎35点で決まってしまう憂鬱

www.hikarujinzai.com

 

◎マークシートが楽しくなるシャープペン 

ステッドラー 1.3mm シャープペンシル ホワイト 771-0

ステッドラー 1.3mm シャープペンシル ホワイト 771-0

 

 

 

★クリックしていただければ他の宅建士試験情報を見ることができます!

↓↓↓


にほんブログ村