ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 高校野球楽しみです...

【「労一」vs「社一」試練の七番勝負】2018年社労士試験選択式で救済(補正)される可能性が高いのはどっちだ!

f:id:hikarujinzai:20181005132409j:plain

 

社労士試験を受験したみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

社労士試験合格発表まであと1ヶ月ちょっととなりました。

ボーダーライン上(択一式で45点前後、選択式で補正待ち)の方はいい加減お疲れになられている頃でしょう。

各資格学校からの分析データもほぼ全社出揃いました。

小ブログの(薄口)社労士試験合格ライン予想記事も残すところあと1〜2本の予定ですので、もう少しお付き合いいただけるとうれしいです。

 

そこで今日は今一番ホットな話題といっても過言ではない「労一」&「社一」の選択式補正可能性に迫ります。

一般常識という同じような傾向を持つこの二つの科目を7つの項目で比較して、どちらの科目が補正される可能性が高いのか検証してみます。

 

どちらかというとなんとなく「社一」の方が補正されやすく、「労一」の方が補正されにくいイメージはあります。

また今年度においても「労一」より「社一」の方が補正される可能性が高いのではないかという予測が広まりつつあります。

このことが偏見なのか?

それともデータの裏付けのあるシャープな予測なのか?

この後の「試練の七番勝負」が占ってくれるかもしれません。

「労一」&「社一」救済待ちの方の参考になれば幸いです。

 

試練の七番勝負

 

 

 

一番 過去の補正実績

2000年以降の補正実績です。

「社一」の方が補正された回数が多いです。

この項目は「社一」軍配が上がります。

年度 労一 社一
2017    
2016 2点  
2015 2点 2点
2014    
2013   1点
2012    
2011   2点
2010   2点
2009    
2008    
2007    
2006   2点
2005    
2004    
2003 2点  
2002    
2001    
2000    

 

 

二番 スクールの評価した難易度

易問の数と難問の数で比較します。

ほぼ互角ですが、やや「社一」の方が難易度が高そうです。

この項目は「社一」に軍配が上がります。

(TAC)

易問の数 2問vs2問 

∴ ドロー

難易度 労一 社一
A やや難 やや難
B やや難
C
D やや難
E やや難 やや難

 

(IDE)

易問の数 2問vs0問

難問の数 2問vs2問

∴ 社一の方が難しい

難易度 労一 社一
A
B
C
D
E

 

(資格の大原)

易問の数 0問vs2問 

難問の数 0問vs1問

∴ ドロー

難易度 労一 社一
A
B
C
D
E

 

(クレアール)

易問の数 0問vs0問

難問の数 2問vs2問

∴ ドロー

難易度 労一 社一
A
B
C
D
E

 

(ユーキャン)

易問の数 2問vs2問 

難問の数 1問vs1問

∴ ドロー 

難易度 労一 社一
A
B
C
D
E

 

 

三番 スクールの得点分布(2点以下)

2点以下割合が高いほど補正の可能性が高まります。

圧倒的に「労一」の方が高いです。

この項目は「労一」に軍配が上がります。

2点以下 労一 社一 勝者
TAC 34.4 28.1 労一
IDE 37.0 29.0 労一
資格の大原 39.0 28.0 労一
クレアール 38.3 30.2 労一
ユーキャン 51.4 58.0 社一

 

 

四番 スクールの得点分布(1点以下)

1点以下割合が高いほど補正の可能性が高まります。

圧倒的に「労一」の方が高いです。

この項目は「労一」に軍配が上がります。

1点以下 労一 社一 勝者
TAC 10.1 11.6 社一
IDE 10.0 9.0 労一
資格の大原 15.0 11.0 労一
クレアール 13.0 12.0 労一
ユーキャン 21.2 19.3 労一

 

 

五番 スクールの平均点

平均点は低いほど補正の可能性は高まります。

圧倒的に「労一」の方が低いです。

この項目は「労一」に軍配が上がります。

平均点 労一 社一 勝者
TAC 3.0 3.0 ドロー
IDE 2.87 3.03 労一
資格の大原 2.9 3.0 労一
クレアール 2.9 3.0 労一
ユーキャン 2.68 2.87 労一

 

 

六番 スクールの予想

「労一」「社一」の救済を予想しているスクールの救済予想まとめです。

この項目は「労一」に軍配が上がります。 

◎辰巳法律研究所

■選択式救済:労一・社一・国年

 

◎ユーキャン

■選択式救済:国年は濃厚、労一・社一は可能性あるか 

 

◎フェニックスアカデミー

■選択式救済:労一・労安・健保・厚年・国年は可能性ある

 

◎クレアール

※本試験徹底分析動画より

■選択式救済:労一・社一・厚年・国年は可能性ある

 

◎資格の大原

■選択式救済:労一・国年・社一・厚年(表記順)

 

◎LEC

■選択式救済:国年は可能性高い、労一・社一も可能性ある

 

 

七番 TACデータからの救済可能性ランキング

先日TACデータを使って当ブログが選択式の科目別救済可能性ランキング出しました。

「社一」が2位

「労一」が4位

この項目は「社一」に軍配が上がります。

www.hikarujinzai.com

 

いかがだったでしょうか?

以上が【「労一」vs「社一」試練の七番勝負】2018年社労士試験選択式で救済(補正)される可能性が高いのはどっちだ!でした。

 

今日の対決「労一」vs「社一」試練の七番勝負では、

4勝3敗となり、

「労一」優勢と出ました!

 

もちろん科目ごとにキャラクターが違いますので(スクールと受験生全体の乖離の大小が異なるので)この検証だけでは明確なことは言えませんが、「社一」が救済されるのであれば「労一」が救済されたってまったく驚けないということです。 

 「労一」「社一」待ちのみなさん、最後まで諦めずにいきましょう!

 

微力ですがみなさんの合格を心よりお祈りしております。

※社労士試験の情報満載です!

↓↓↓

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

 

 

注目記事

◎TACデータ

www.hikarujinzai.com

 

◎辰巳法律研究所データ

www.hikarujinzai.com

 

◎資格オタクの私の保有資格難易度ランキング

www.hikarujinzai.com

 

◎ユーキャンデータ 

www.hikarujinzai.com

 

◎クレアールデータ

www.hikarujinzai.com

 

 ◎クレアールデータ

www.hikarujinzai.com

 

◎資格試験に合格する人・落ちる人

www.hikarujinzai.com