ひかる人財プロジェクト

資格とグルメが大好き 高校野球楽しみです...

【2018宅建試験最後のまとめ】合格ラインを予想する12個のデータ検証と「本試験全体像&注目トピック」

f:id:hikarujinzai:20181202050822j:plain

 

宅建試験の合格ラインについて

youtu.be

 

youtu.be

 

ひかるの最新動画

youtu.be

 

2018年度(平成30年度)宅建士試験を受験したみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

もう合格発表は確認されましたか?

 

\(^o^)/ですか?

涙・涙・涙...ですか?

 

どちらにしても本当にお疲れ様でした。 

最初に結果から簡単にご紹介すると、

『合格点37点・合格率15.6%』

という結果でした。

 

f:id:hikarujinzai:20181204223043j:plain

 

youtu.be

  

 

◆リベンジするならこれ

youtu.be

 

◆最終決断「一点」予想動画!

youtu.be

 

◆第一弾「本命・対抗」予想!

youtu.be

 

 

 

37点決着を受け、複雑な想いを巡らせつつ、小ブログでは合格ラインを予想するための注目データが今回も適用されたかどうかを速報ベースで検証してみます。

先日この記事で注目すべき合格ライン予想データを特集しました。

 ↓↓↓

www.hikarujinzai.com

 

この記事の中で取り上げた合格ライン「予想データ12項目」について振り返りをしていきます。

★2018合格ライン予想一覧

f:id:hikarujinzai:20181206051233p:plain

 

▼目次▼

 

 

 

★機構からの合格発表を必ず確認してください。

↓↓↓

機構のHP

一般財団法人不動産適正取引推進機構

 

2018年(平成30年)宅建士試験合格発表

※2018年12月5日発表

【運命の合格ライン】

37点(昨年35点)

【大注目の合格率】

15.6%(昨年15.6%)

【合格者数】

33360人(昨年32644人)

 

 

 

当たった?外れた?予想データ12項目振り返り

※客観性を担保するために一部「宅建.com」様を参考にさせていただきました。

 

(1)過去6年、予想高得点最上位(今年は38)は合格ラインとならない

合格点:37点以下⇨当たり

  

 

(2)過去6年、予想最低得点(今年は35)未満は合格ラインとならない

合格点:35点以上⇨当たり

 

  

(3)過去10年の実際の合格点の幅

合格点:31点~36点⇨ハズレ(過去最高点)

f:id:hikarujinzai:20181206052032p:plain

 

   

(4)過去10年の実際の合格者数の幅

合格者数:28311人~36203人⇨当たり

 

 

(5)過去10年の実際の合格率の幅

合格率:15.3%~17.9%⇨当たり

 

 

(6)TACのサンプルデータ平均点マイナス1~2点、±0点

合格点:35点・36点・37点⇨当たり

 

 

(7)LECのサンプルデータ平均点±1点

合格点:35点・36点・37点⇨当たり

 

 

(8)ユーキャンのサンプルデータ平均点プラス3〜4点

合格点:37点・38点⇨当たり

 

 

(9)8年連続的中のTACの予想

合格点:35点・36点・37点⇨当たり

 

 

(10)8年連続的中の日建学院の予想

合格点:36点・37点・38点⇨当たり

 

 

(11)8年連続的中している宮嵜講師の予想

合格点:36点(5%)・37点(60%)・38点(35%)⇨当たり

 

 

(12)7年連続的中している駿台法律経済&ビジネス専門学校

合格点:35点・36点・37点⇨当たり

 

f:id:hikarujinzai:20181103050929j:plain



 

 

 

これで本当の最後のまとめ

以上が【2018宅建試験最後のまとめ】合格ラインを予想する12個のデータ検証と「本試験全体像&注目トピック」でした。

今年は注目データ12項目中11項目該当しました。

唯一合格点が過去最高になったことだけがデータ想定の範囲外でした。

今年の宅建試験は当初から「荒れる」と直感していましたが、当ブログ目線からの全体像をまとめると・・・

  •  易化した(&受験生のレベルが上がった)ため予想合格ラインが高騰した
  • ユーキャンが本試験直後に初めて合格ライン推定動画を公開したことでユーキャンデータの傾向が変わってしまった
  • 当ブログも動画で合格ライン予想を公開した
  • 当ブログが「36本命・37対抗予想」を終盤にきて「37一点予想」に変更した
  • 前年度からの独学組とスクール組の乖離が接近している傾向は続いた

 

です。

その他合格発表前から注目していたトピックは・・・

  • 合格率はどうなるのか?⇨前年と同率で大幅なアップダウンはなし
  • 合格者数はどうなるのか?⇨前年からやや増で大幅な増減はなし
  • TAC・LEC・ユーキャン平均点からの推定合格点は当たるのか?⇨3社とも的中(ただ登録しない層との乖離は接近している)
  • LECやユーキャンの特典分布からの推定合格点は当たるのか?⇨LECは的中もユーキャンからの推定点は上振れ
  • 宮嵜講師・日建学院等が示唆した38点という高得点決着があるのか?⇨さすがにそこまではなかった

等々でした。

特にユーキャン得点分布からの推定点は上振れしすぎていました。(38点・39点を示唆していた。)

その他のトピックもじっくりと検証してみてください。

 

末筆になりましたが、合格した方を改めて祝福してこの記事は締めくくります。

「人生が変わる」宅建士試験に見事合格したみなさん!本当におめでとうございます。

みなさんの今後のご発展とご健康を応援しております。

これからも宅建士試験合格者として、業界を牽引していただくようお願いいたします。

またどこかの記事でみなさんとお会いできることを楽しみにしております...

2018宅建試験、本当にお疲れ様でした m(_ _)m

 

 

 

関連記事(今シーズン多く読まれた記事ベスト5) 

◎第一位

www.hikarujinzai.com

 

◎第二位

www.hikarujinzai.com

 

◎第三位

www.hikarujinzai.com

 

◎第四位

www.hikarujinzai.com

 

◎第五位

www.hikarujinzai.com

 

◎動画

 合格発表

youtu.be

 

最終37一点予想 

youtu.be

 

第一弾「本命36・対抗37」予想

youtu.be

 

◎リベンジするなら 

過去問有効活用勉強法 

youtu.be

 

◎マークシートが楽しくなるシャープペン 

ステッドラー 1.3mm シャープペンシル ホワイト 771-0

ステッドラー 1.3mm シャープペンシル ホワイト 771-0

 

 

★クリックしていただければ他の宅建士試験情報を見ることができます!

↓↓↓


にほんブログ村